2016-02-23

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成28年2月23日(火) 18:28訪問。
煮干特別配合中華そば780円を食す。

今日は、外出先から仕事場には帰らず、そのまま帰宅。できる?ビジネスマンの用語では、直帰という。早朝から出先に直接赴く、直行、に比べると、ちょっと後ろめたい。そんなことはない。と自分を励ましながらやってきた。
s-DSC08358.jpg

今日のねらいはこれ。幸い先客ゼロ。ほぼ同時に客が入ってきたが、珍しく(失礼)、女性客だった。「まいど」の声に迎え入れられた。
s-DSC08341.jpg

店主ブログで知っていたのだが、ティッシュボックスがカウンターにつりさげられて、固定されている。口頭で、特注を中盛りで、と発注すると、さっそく調理開始。
s-DSC08340.jpg

キッチンタイマーが鳴って、しばらくしてできあがり。カウンターにのせられた。
s-DSC08342.jpg

蒼ざめた丼を見よ
s-DSC08343.jpg

いや、あやしく光った蒼白く濁るスープを見よ。味わいは、煮干しのインパクト大ながら、どことなくまろやかな雰囲気も漂わせている。店主ブログによれば、以下のとおり。

煮干2種をブレンドし、ニボキチの1.5倍の量を強火で炊き出します。そこに濃厚鶏白湯を合わせ、濃厚かつ煮干しが口中で暴れるようなスープです。
s-DSC08345.jpg

そして、中盛りでお願いしたせいか、少しスープが少ないようにも見える。その中盛り麺は、相変わらずのストレートな具合がとてもいい。このスープには、この麺という感じで、迷いがなくなってきた。
s-DSC08348.jpg

今回は新しい試みで、青紫蘇ものっている。主張すぎず、さっぱりとした風味が豊かだ。
s-DSC08349.jpg

鶏チャーシューものっている。この店で食うのは初めてだ。癖がなくてうまい。
s-DSC08351.jpg

少しして、提供されたおろしショウガ。
s-DSC08352.jpg

風味が変わって、楽しかった。
s-DSC08353.jpg

いつの頃からか変わっていた、レアなチャーシュー。これもいいんだな。前はあまり好みでなかった、海苔やわかめも気にならなくなった。
s-DSC08354.jpg

これは確実に進化している。最近になって、そう感じる。ごちゃごちゃとした店の混沌とした状況から抜け出つつあるようだ。ちなみに、このスープとネギのうま味がベストマッチに感じた。とにかくうまかった。もちろん、完食。ごちそうさま。
s-DSC08355.jpg

今日も路地裏のラーメンを求めて、ぽつりぽつりと客が入ってきた。俺はここいらで退散。また、来るぜ!
s-DSC08357.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】 煮干そば700円  あっさりしつつ濃いダシ“飲む煮干”要注意
       醤油そば・塩そば650円  あっさりシンプル煮干しダシ
       煮干油そば1.5玉750円  ほかにはないマゼそばです。ニボスープ100円 卵黄50円

       数量限定
       ニボキチ750円 鶏白湯と煮干60g/杯の“毒濃”スープ
       もりニボ (ニボキチのつけ麺版) 880円(麺量225g)、800円(190g)
       牡蠣ニボ850円 牡蠣の裏ごしと煮干し・鶏の三種ダシ。口一杯に黒潮が!基本は醤油。塩もどうぞ

        ご注文したお客さんの7割に残念な思いをさせ、3割はこれしか注文しないという異色で危険な黒シリーズ。初心者進入禁止。
       黒煮干700円 黒特濃750円       

      ◇トッピング
       低温調理チャーシュー1枚100円 塩に合うバター100円
       自家製煮玉子100円 ワカメ100円
       刻みネギ100円 海苔5枚100円

      麺の量
       普通150g 中盛190g0円 大盛300g200円
       追い玉150g150円 ※油そば的替玉

      めし屋
       ご飯100円(ランチタイムは50円)
       花かつおネギ丼120円 生卵ネギ丼200円
       葱メカブ丼200円 そぼろコロ肉ご飯300円
       山芋とろろご飯290円

【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター