2016-02-07

横須賀中央 中国料理越王台

平成28年2月7日(日) 12:20訪問。
五目そば+半チャーハン900円を食す。

火曜日の体調不良から、具合がよくなって、食欲ももどってきた。いや、腹減った。そこで、たまには気分を変えて、中華料理もいいかな。といっても、麺類しか食わないのだが。田島家の少し先の未食のこの店にやってきた。
s-DSC08161.jpg

こういう中華料理店が横須賀にはけっこうあるのだが、どの店も大抵お得なランチメニューを用意している。この店ももちろん、用意してある。
s-DSC08160.jpg

店内に入ると、女性店員に喫煙か禁煙かをたずねられる。分煙になっているようだ。カウンター席はないので、禁煙のテーブル席に案内された。
s-DSC08165.jpg

昼時は、基本的に麺類や定食などが中心で、一品料理などはないようだ。俺は、五目そばと半チャーハンのセットにした。口頭で女性店員に発注。
s-DSC08162.jpg

厨房では、地方の訛りはわからないが中国語が飛び交っている。女性店員は当然バイリンガルのようだ。少しして、まずはセットのチャーハンが運ばれてきた。箸は箸袋に入れられている。
s-DSC08166.jpg

ふわふわっとした食感のやさしい味わいのチャーハンは、くどくなくていい。
s-DSC08167.jpg

チャーハンをふたくちくらい食ったら、続いて五目そばが運ばれてきた。器は意外に背の高いドンブリを使用している。何となく高級な感じがする。
s-DSC08168.jpg

スープは、醤油ベースでいろいろな具材があんかけ状態でのっている。
s-DSC08169.jpg

鶏ガラベースと思われ、あっさり、すっきりとした味わい。
s-DSC08171.jpg

餡の下から麺をほじくりだすと、細めのストレート麺で、コシがしっかりしていて、この手のあんかけタイプの麺ではでは、とても好きなタイプだ。量も多そうだ。
s-DSC08173.jpg

それでは、五目な具材の紹介。まずはぷるぷるしたキクラゲ。
s-DSC08174.jpg

たくさん入っている白菜。
s-DSC08175.jpg

丸ごとを半分に切った、マッシュルーム。
s-DSC08176.jpg

小松菜にニンジン。
s-DSC08179.jpg

ヤングコーン。
s-DSC08180.jpg

竹の子。
s-DSC08183.jpg

薄切りのマッシュルーム。
s-DSC08184.jpg

玉ねぎ。
s-DSC08178_201602071453444b2.jpg

いかに。
s-DSC08182.jpg

ぷりぷり海老。
s-DSC08177.jpg

そして、豚ばら肉。
s-DSC08181.jpg

ラードで炒めた風味といろいろな具のエキスがスープに沁みていて、うまかった。もったいないので、スープまで飲み干して完食。
たまには、こういうのもいいね。やはり、中華は食欲を引き出してくれるねえ。
s-DSC08185.jpg

小じんまりとしているが、立派な店構え。さらに店内も街場の中華料理屋に比べたら、高級感がある。落ち着いた雰囲気で、夜もよさそうな様子だった。
s-DSC08186.jpg

【住所】  横須賀市日の出町2-1
【電話】  046-825-3777
【営業時間】11:00~14:30 17:00~23:00
【定休日】 年中無休 
【アクセス】車で:国道16号線を観音崎方面へ向かう。左手に横須賀市役所、湘南病院、右手にデニーズを過ぎたら、左手。
      電車で:京浜急行横須賀中央駅より徒歩10分弱。駅改札を抜けたら、駅を背にまっすぐ行くと、国道16号にぶつかる。16号にぶつかったら、16号線を渡って反対車線へ。渡ったら右折し、観音崎方面へ直進した左手。


【駐車場】 店横
【席数】  テーブル6人×2 2人×1 丸テーブル8人×1 禁煙席4人×2 2人×1
【メニュー】
s-DSC08164.jpg

s-DSC08163.jpg
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター