--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-24

北久里浜 はまんど横須賀

平成28年1月24日(日) 12:27訪問。
辛子そば(平打麺)750円+味付玉子100円を食す。

今日は『麦秋』をみた。味わいがいい。
今日の昼飯は久しぶりにはまんどを訪問。風が強いので、自転車はやめて、自動車での訪問。年明け初訪問だ。訪れた時間がよかったのか、店内で待ち客はあったが、すぐに案内された。案内してくれたのは、元麵屋こうじ店主。今日はホール係りだ。
s-DSC08057.jpg

まあ、いろいろあるんだろうな。今日は、何を食うかはもう決まっていた。未食メニューの辛子そば。辛いのが苦手な俺としては勇気ある選択なのだが、辛さのレベルなどがないので、まあいけるのではないかと憶測した選択だ。やはり、全メニューを食ってみないとね。
s-DSC08067.jpg

食券を買って、すぐにカウンター席に案内された。ちょうど目の前で調理していたので、見ていた。以前と同じに、深ざるで茹でて、ざるを上げたら、ひっかけてそのまま待って湯切りしていた。俺の辛子そばは、うれしいことに以前の店と同じドンブリだ。それにしてもスープが赤い。
s-DSC08058.jpg

まずは、辛さを確かめてみよう。第一印象は辛いが、追いかけてくるほどの辛さはない。鶏白湯の広がりのあるまろやかさと相俟って、おだやかな辛さだ。安心した。
s-DSC08059.jpg

今回は細麺ではなく、平打麺を選んだ。細麺と比べて、こっちも悪くない。啜りがいい。
s-DSC08060.jpg

極太メンマは他メニューと共通でうまい。辛さにほっとするうまみ。
s-DSC08061.jpg

チャーシューも変わらずいい具合だ。
s-DSC08062.jpg

絶品玉子は味付けもまろやか。写真撮るために割ったけど、結局、ひと口で食った。
s-DSC08064.jpg

最初、スープは辛かったら残そうと思っていたが、適度なコクがあって、あっさり感もあり、意外にスープも完飲。おかげで、体もあったまった。
s-DSC08065.jpg

食い終えて、少しだけだが、元麵屋こうじ店主と話ができた。今日、店員は男性4名。いつかね。夢見て応援しよう。
s-DSC08066.jpg

この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。


【駐車場】 隣地に2台分
【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2
【メニュー】中華そば700円 つけめん780円
      辛子そば750円 白湯そば700円
      釜玉油そば(平打麺)700円      
      麺の大盛り120円
      味付玉子100円
      特増し300円 肉増し300円
      ライス100円
      ※平打麺と細麺から自由に選べます
【ホームページ】http://hamando.com/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほんと 色々事情が有ると思いますが、

町田さんの ラーメン 食べたいですね。。。。。

kabugoma様

きっと。その日が来るのを信じて待ちたいと思います。

今日お昼頃ひさしぶりにはまんど横須賀行きました。白湯そば美味しいかったです。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。