2015-12-13

久里浜 らぁめん風和梨

平成27年11月13日(日) 9:35訪問。
塩らーめん750円+味付玉子100円を食す。

昨日は、東京暮色をみた。哀しい物語だ。背後に終始流れている軽快な音楽がかえって悲しい。どこにも幸せがない。でも、いいと思う。
さて、そんな興味深い映画をみた翌日は、やはりどんよりとした天気だ。しかし日曜日だからといって、貴重な休みを無為に過ごすわけにはいかない。そのうち冷たい雨も降りだした。たまには、朝ラーメンに行ってみよう。横須賀でも朝ラーメンが食えるのが、最近できたこの店だ。
s-DSC07746.jpg

うれしいことに、朝7時から営業している。
s-DSC07731.jpg

店内に入ると、ファンヒーターで暖房してある。この前は醤油らーめんだったので、今回は塩にしてみた。店内にいる若い女性店員に注文を告げると、前金でお願いします、と。はいはい、存じております。
s-DSC07745.jpg

先客は1名のみ。まあ、この時間だから、1名いるだけでも大したものかも。カウンターテーブルの上は、きれいに整えられていて清潔感がある。
s-DSC07733.jpg

深ざるで茹でて、さっと湯切りして、あまり時間がかからず完成。横から見ると、なかなか美しい盛り付けだ。
s-DSC07734.jpg

上から見るとこんな感じ。塩だけど、醤油がかかった色が、一瞬、醤油らーめんと間違えられたかと思ったが、確か、前回は揚げネギはなかったように思う。ということは、やはりこれは塩らしい。
s-DSC07735.jpg

スープは、キレはないものの、優しい口当たりの塩味で、癖がなくてうまい。
s-DSC07736.jpg

細いストレート麺は、コシがあってしっかりとした印象。啜るのが楽しくなる。
s-DSC07737.jpg

味付玉子は、ほどよい味つけになっていた。固めの半熟具合。
s-DSC07738.jpg

スープに浮かぶ揚げネギが控えめながら、いい風味を出していて、醤油より塩の方が一枚上手なようだ。
s-DSC07740_20151213193457e57.jpg

残念だったのは、チャーシュー。大きいけど、薄いのはともかくとして、雑味があって出汁ガラっぽい印象だった。
s-DSC07741.jpg

朝から少しきつかったけど、スープまで飲み干して、完食。ごちそうさま。
s-DSC07744.jpg

てっきりこの前の男性店員がいるのかと思いきや、若い女性店員ひとり体制だった。失礼ながら、なかなかの逸品を食うことができた。仕事とはいえ、朝早くから、ご苦労様です。
s-DSC07730.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。

【住所】   横須賀市久里浜8‐5‐8
【電話】
【営業時間】7:00~14:30
【定休日】   
【アクセス】電車で:京浜急行久里浜駅下車徒歩20分くらい。東口から駅を背に右へ。すき家と松屋の間を通り、ミニストップ前を左折。久里浜交差点で線路を背に左折し、海岸線に向かい直進。目の前にカインズホームが見える大浜交差点を右折。

【駐車場】 20メートル先に8台
【席数】  カウンター12席。
【メニュー】
s-DSC07732.jpg
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター