--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-12-09

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成27年12月9日(水) 19:23訪問。
牡蠣だしそば850円

この前からの勢いで、『東京物語』を観た。「ありがとぉ」と少し力が抜ける尾道のイントネーションがいい。しかし、こういう映画は理屈じゃなくて、情で感じるものだな。最後の最後でほろりとさせられる。
今日は涙のように、ほろ苦くうまいラーメンを求めて、また煮干しのこの店にやってきた。
s-DSC07715.jpg

本日は味噌はお休みだそうだ。ということは。
s-DSC07703.jpg

牡蠣だ。
s-DSC07704.jpg

さっそく入店。先客は1名。いつものカウンター席にカバンと腰をおろして、店主に牡蠣そばがまだあるか確認してところ、ありますよ、とのことだ。うれしいねえ。じゃ、一丁頼んます。へい、中盛で?。もちのろん、中盛で。ブログいつも見てまっせ。
s-DSC07705.jpg

それにしても、来るたびにちょこっとずつどこかしら変わっているんだよな。この店。こんな掲示前はなかったような。と思ったら、店主が、「今日は細麺は終わってしまったんですが、太麺でもいいですか」と申し訳なさそうに言うので、かまいませんよ、それください。はいはいってんで、調理がスタート。

あっという間に出来上がり。相変わらず仕事が早いねえ。大将。桃色がかったチャーシューとネギのグリーンが鮮やかな印象だ。ウズラの卵ものっている。この蒼白く濁ったスープがおそらく曲者に違いない。
s-DSC07706.jpg

ではスープ。飲む黒潮!!という惹句のとおり、ほとんど煮干しと牡蠣しか感じない。みどりがかったスープは、煮干しが若干強めだけど、牡蠣の味を意識すると、牡蠣が強くなるという不思議なバランス。個性が強い二人が、喧嘩しながら互いのいいところを認めあうみたいな味かな。それじゃ、どんな味だかさっぱりわからないじゃないか。ええと、牡蠣由来のまろやかで豊かなうま味が、どちらかというと尖りがちな煮干の苦みなどをうまく丸め込んでいる感じで、若干だけどクリーミーな味わいだ。ってところかな。
s-DSC07707.jpg

麺は今回は、平打ち麺だったが、存外悪くない。スープはこっちの方が絡めるのかもしれない。細麺とは違う啜り感にたまにはいいかなと思った。
s-DSC07708.jpg

極太メンマとうずら。メンマは柔らかさがバラバラで、味付けは濃い目。業務用かな。そして、うずらの卵は極めて普通。
s-DSC07709.jpg

今回よかったのは、チャーシュー。適度な固さがいい歯ごたえだ。さらに大きさも厚さも申し分なし。俺としては、うまかった。
s-DSC07710.jpg

店主の思惑は知らないが、路地にひっそり的な場末感がいいんだよな。これからもマニアックなメニューを期待したい。
s-DSC07713_20151211001753a3c.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★☆。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席 テーブル4人×1 2人×1

【メニュー】 特濃煮干700円 あっさりしても濃いダシ感。二番だし煮干を粉骨砕身した“飲む煮干!?
       黒煮干700円 バラ肉を煮た醤油ダレと煮干スープを合わせ竹岡式風。好き嫌い分かれます。危険確定!
       黒・特濃750円 黒煮干と特濃を合わせ。オーダー危険。注意。
       塩or醤油そば650円 シンプルな煮干しダシ
       クリーム 煮干750円 コクのあるクリーム&塩煮干スープ

       煮干つけめん(基本醤油、塩は口頭注文ください)
        並1.5玉700円(お得) 少な目1玉680円 大盛2玉850円
       煮干油そば1.5玉750円 中華スープ100円 卵黄50円

      ◇トッピング
       チャーシュー1枚100円 塩に合うバター100円
       自家製煮玉子100円 ワカメ100円
       自家製メンマ100円 ワンタン190円
       刻みネギ100円 海苔5枚100円
       特製トッピング150円(煮玉子、ワンタン2個、海苔計3枚)

       ニボキチ750円 鶏ガラ使用の特別メニュー
       もりニボ850円 1.玉

       麺の量
       普通150g 中盛り190g0円 大盛300g200円 追い玉150g150円 
 
【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちは どーも僕です

そーいえばこの前、平八に行った時、多分 元 金太郎のところだと

思うのですがラーメン店になってました。辰若中央斎苑の並びです。。。。

kabugoma様

ちは どーも

情報提供ありがとうございます。

もしかして、夜ラーメン店ですかね。
今度確認してみます。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。