2015-11-23

上総牛久 味覚

平成27年11月23日(月) 11:35訪問。
ありらんチャーシュー900円を食す。

今日は昨日に引き続いて、房総ラーメン。日本三大アリランラーメン店のひとつであるこの店にやってきた。アリランラーメンといっても、台湾ラーメンと同様に、外地には縁もゆかりもない。しかし、アリランラーメンが食えるのは、世界に、いや、日本に、でもなくこの上総で3店だけだ。のはず。
s-DSC07629.jpg

一番人が訪れるのは、秘境とか言われている店なのだが、秘境でもなんでもなくて、きちんと舗装した道路が通っていて、駐車場も広々としている。ただし、車以外ではなかなか困難。しかも、カーナビは頼りにならず、近くの別の場所を案内するのは間違いない。わりと最近購入の俺のクルマでもそうだった。やはり、秘境なのか。

それに比べて、ここは歩こうと思えば最寄駅から歩けないわけでもない。まあ、汽車の本数は少ないが。しかし、この店はその3店のアリランラーメンの中でも、味のバランスが最もいいという口コミをみてこの店に決めた。昼前だが、駐車場はほぼ満車。どうにか1台分が空いていた。ほんの少し待って、入店できた。

女性店員が案内してくれたカウンター席からは厨房がよく見える。昨日に引き続き若すぎる女性店員。もしかして中学生以下かもしれない。けなげに調理補助。メインは男性店員で、ほぼ調理を一手に行っている。麺箱から麺をとりだして、広げてから大きな鍋に入れている。麺あげは平ざるだ。ここで、平ざるですくった麺をドンブリに入れるのだが、めずらしいのは、ドンブリにはまだスープが入っていないということだ。

後から中華お玉でスープを注いで、出来上がり。ほとんどの人がアリランかアリランチャーシューを発注していた。そして、俺のアリランチャーシューがカウンター越しに置かれた。麺がまったく見えないほどの具材をチャーシューがさらにふたをしている。
s-DSC07631.jpg

では、スープから。玉ねぎやニンニク、ニラなど野菜からくる甘みとうま味に醤油味が絶妙だ。それにラー油や唐辛子などからくるピリ辛が加わって、何ともいえないスタミナ感だ。
s-DSC07633.jpg

力強いスープに負けないしっかりした麺。短いのが特徴的で、やや太めでコシがある。しかも量もある。標準で2玉入っているという情報もあった。確かに量が多い。
s-DSC07634.jpg

チャーシューも惜しげもなく厚切りなので、かなりボリュームがある。いまどきの柔らかすぎるチャーシューでなく、しっかり噛みごたえもあって味つけもほどよい。
s-DSC07636.jpg

食いながら調理のようすを見ていると、中華鍋に炒めた野菜なのだろうか、具材をいれた並々のスープを強火で熱している。そこにニンニクをすりがねでおろして、投入していた。そして、俺のスープにももやしのほか、玉ねぎ、ニラ、コマ肉が入っている。
s-DSC07638.jpg

後半スープだけになってかなり苦戦したものの完飲。根性で完食したけど、これじゃ、ひとり大食い選手権だよ。残せばよかった。いつの間にかかなり汗をかいていた。ふう。
s-DSC07639.jpg

しかし、こりゃ、臭いだろうな。南総の人って、玉ねぎとニンニクが好きなんだな。きっと。昨日に引き続き、個性あふれるラーメンを食ったせいか、普通の中華そばが食いたくなった。
s-DSC07641.jpg

【住所】  千葉県市原市米沢344-2
【電話】  0436-92-2923
【営業時間】11:00-20:00
【定休日】木曜日 第3金曜日
【アクセス】車で:国道297号線を下り、米沢交差点を左折して、少し進んだ左側。


【駐車場】 店横と道路向かいに多数
【席数】  カウンター6席 テーブル4人×2 座敷4人×2 さらに奥に座敷席多数
【メニュー】ありらんチャーシュー900円 みそチャーシュー900円 
      メンマチャーシュー800円 チャーシューメン800円 
      ありらんラーメン700円 みそラーメン700円
      メンマラーメン600円 ラーメン600円
      チャーハン500円 ライス200円
      ギョーザ400円 チャーシュー600円
      麺類・飯類 大盛(100円増) 小盛(100円減)
【店舗Web】http://ariranramen.com/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター