--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-11-22

君津 大ちゃんラーメン

平成27年11月22日(日) 11:40訪問。
とんしお650円+大ちゃんギョーザ+ライス小50円を食す。

帰省の途中に寄ってみた。
s-DSC07607.jpg

今回は時間に余裕があったので、行列は覚悟していたのだが、驚くほどの行列。バイクの集団が原因で、他はほとんど地元客と見た。これは、ざっと見て1時間以上待つかなという目算だ。
s-DSC07608.jpg

はたして、11時40分に並び始めて、店内に入ったのは、12時20分すぎ。そして、席についたのが12時48分。
s-DSC07613.jpg

前の客のようすを見ていて、ゆで卵と紙コップに水を汲んで、指定されたカウンター席に向かった。
s-DSC07612_20151123173109df3.jpg

ここから、厨房内を観察しながら、ラーメンの出来上がりを待つことにする。厨房では、慣れた手つきで男性店員が孤軍奮闘。他には女性店員が4名。高校生か中学生と思しき女性店員2名と学校はすでに卒業してかなり経たれているような女性店員1名がホール係り。さらに奥でひとりの女性が餃子製造中だ。

麺茹では深ざる使用だ。ドンブリをセットすると、白い調味料をかなりの量入れていた。さらに別の調味料をひとつかみいれる。そして、おそらくネットの情報にあった、あれ。はちみつを投入していた。さらに、変わっているのは、麺の湯切り。ほとんど軽く一度降るだけだ。ほとんどの客がとんしおラーメンなので、手際よく作って、どんどん運ばれていく。

俺の前の客までラーメンが提供された。やった、ついに俺のラーメンの番だ。と、その前に、ライス小が12時59分に運ばれてきた。
s-DSC07615.jpg

しかし、ライスを発注したのに、チャーシューのきれがのっているではないか。そういえば、直前にフライパンでチャーシューを炙っていたな。何というサービスのよさ。軽くかかったタレがうまそうだ。ちなみに隣に座った客が発注したライス大は同じ割合で、チャーシューがのっていたが、違いは器がラーメンドンブリだったこと。うれしすぎるサービス。
s-DSC07616.jpg

しかし、ここで飯だけを食ってはいけない。餃子も待つことにしよう。と思ったら、餃子も運ばれてきた。かなりの客が餃子を発注している。冷凍餃子もけっこう出ている。
s-DSC07617.jpg

熱々の餃子は、皮が厚めだ。
s-DSC07618.jpg

中身は、口いっぱいに広がるニンニクのうまみ。イッツアガーリックワールド。
s-DSC07619.jpg

そして、お待たせ。調理人みずからカウンター上にラーメンを置いた。下には銀の盆。下げてみた途端、豪快なビジュアルにやや驚く。レンゲは紅白。外が紅で、内が白。
s-DSC07620.jpg

チャーシューにのせられた大量の胡椒がめずらしい。
s-DSC07621.jpg

では、スープ。とんしおの名前通り、結構濃厚な豚骨ベース。しかし、臭みはない。ややではなく、かなりインパクトのある濃い味付けに、こっちもニンニク味が効いている。さらに衝撃なのは、辛味だけでなく、甘味もあるのだ。それが、ハチミツ由来らしい。もしかしたら、餃子もではないか。そんな甘味があった。
s-DSC07622.jpg

スープに負けない太い麺は軽くウエーブ。麺の量も結構あるような気がする。
s-DSC07623.jpg

柔らかめのチャーシューは、コショウが効いているが、いい味だ。
s-DSC07624.jpg

そして、最初は気づかなかったけど、野菜はもやしのほかに玉ねぎも結構入っている。これも甘味とうま味を出している。しかし、南総のラーメンって玉ねぎ仕様が多いな。
s-DSC07625.jpg

がんばって食ったけど、腹がいっぱいでというより、味濃い目がきつくて、スープ完飲までいけなかった。この甘辛スープにすっかりやられてしまった。
s-DSC07626.jpg

それにしても、かなり個性の強いラーメンで、一度食ったら、よくも悪くも忘れられない味だ。ただ、いえるのは、君津では、老若男女問わず並んでまで食いたいと強く思う人が多いらしい。店を出たら、まだ並んでいた。風邪ひくなよ!
s-DSC07627.jpg

【住所】  千葉県君津市常代5-4-2
【電話】  0439-55-0142
【営業時間】11:00~14:00頃
【定休日】木曜日
【アクセス】車で:館山自動車道君津インターで下り、君津IC入口信号を右折し、県道92号線へ。しばらく直進して、内みのわ交差点を左折して、国道127号線へ。常代交差点を左折して、少し進んだ左側。

【駐車場】 20台
【席数】  カウンター9席 座敷テーブル6人掛×3
【メニュー】とんしお650円 ねぎとんしお750円 
      とんしおチャーシュ850円 
      みそ700円 ねぎみそ800円
      みそチャーシュー900円 ねぎみそチャーシュー1,000円
      メンマ増し100円 大盛り100円
      ライス小50円 ライス100円
      チャーシュー丼350円 チャーシュー丼大450円
      メンマチャーシュー盛900円
      大ちゃんギョーザ250円 Wギョーザ450円
      トリプルギョーザ600円
      ギョーザライス500円
【店舗Web】http://daichan-tonsio.com
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。