--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-11-08

県立大学 らーめん和らく

平成27年11月8日(日) 13:03訪問。
みそらーめん820円+味付玉子100円を食す。

さすがに11月。雨が降ると、体感温度も低く感じる。山里でなくとも、一雨ごとに秋の深まりを感じる。ということで、この店を訪ねた。
s-DSC07492.jpg

ねらいは、味噌ラーメン。札幌スタイル的なマイルドな味噌が食いたくなった。前回来た時にマスターしたが、食券自販機はお金を入れずに、ボタンを押して、席についてから食券に基づいて前金で払うしくみだ。先客は2名。

スープをもやしの入ったざるの上からドンブリに注いで、麺をあけて、トッピングをのせて出来上がり。カウンターの上にドンブリがのせられた。
s-DSC07484.jpg

白味噌スープはマイルドな甘みが印象的。それを補うように唐辛子が散らされている。攻めの味噌ではなく、力が抜けるような、リラックス感のある味わいがたまらない。甘みと辛味のバランスがよく、濃厚すぎないところがいいんだな。
s-DSC07485.jpg

ミニ富士的な盛りの具もいい。
s-DSC07486.jpg

黄色い少し縮れのある麺は札幌ラーメン的で、スープになじんでいる。どこかで、覚えのある安心できるスタイルの麺だ。
s-DSC07488.jpg

今日は背脂が多めのようだ。少し大きめの背脂もある。マイルドな味噌にコクをもたらす大切な役割をしている。
s-DSC07489.jpg

追加した味付け玉子は半熟具合とはっきりした味付けがいい具合だ。
s-DSC07490.jpg

スープが多くてちょっときつかったけど、がんばって完食。ごちそうさま。
s-DSC07491.jpg

どことなくぎごちなさの残る男性店主とそつない女性店員のコンビネーションで、ずっと変わらず安定した人気店。
s-DSC07493.jpg
また来そうな気がする。この店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。

【住所】  横須賀市安浦1-3-11
【電話】  046-827-0655
【営業時間】11:00~14:00(火~金)
      11:00~15:00 17:00~21:00(土日祝祭日)      
【定休日】 毎週月曜日 第2火曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行県立大学駅下車。徒歩約10分。駅前をまっすぐ進み、4車線道路の国道16号にぶつかったら、道路を横断。左折し横浜方面へ。安浦交番を過ぎて、しばらく進んだところ。すぐ隣が嶋や。
      車で:国道16号を横浜方面から観音崎方面に向かって下る。左手のヤマダ電機を過ぎてしばらくしたところ。


【駐車場】 なし。
【席数】  カウンター10席。テーブル4人×2
【メニュー】和らく(正油)らーめん650円 和らく大らーめん750円 塩らーめん650円
      塩大らーめん750円 みそらーめん820円 みそ大らーめん920円
      つけ麺780円 味付玉子か大盛かどちらか選べます
      つけ麺味玉付1.5玉830円 つけ麺味玉付2玉930円
      特製つけ麺 特チャーシュー味玉付1,100円 
      特製つけ麺大 特チャーシュー味玉付2玉1,200円
      替玉(1玉分170g)250円
      チャーシュー300円 ワンタン250円 
      味付玉子100円 メンマ100円 ワカメ100円
      ライス小100円 ライス大200円
      ランチセット ラーメン+ミニカレー900円
      ミニチャーシューおかか丼400円
      カレーライス650円 半カレーライス350円
      水ギョーザ380円 エビシュウマイ380円



スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。