--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-10-21

東戸塚 半蔵

平成27年10月21日(水) 13:22訪問。
半蔵らーめん680円を食す。

またまた東戸塚。当分東戸塚ラーメンが続きそうだ。今日は、ここ半蔵に参上した。いわゆる家系、的ラーメンなのだが、なかなか人気がある。
s-DSC07355.jpg

食券自販機は店外にあるのだが、店内を有効に使う工夫のようだ。ビッグサイズの店員がホール係なのは、偶然だろうけど・
s-DSC07346.jpg

13時を回っているが、ほぼ満席。カウンターの隅がちょうど1席あいていたので、そこにビッグサイズに案内された。水はセルフサービスでなく、氷の入ったグラスがセットされ、さらに使い捨てのおしぼりもサーブされるというていねいさ。食券を渡して、茹で加減などはすべて普通でお願いした。
s-DSC07347.jpg

麺茹では深ざる。手早く調理されてできあがり。カウンター越しではなく、席まで運んできてくれた。最初から玉子が半分ついているのが、うれしい。
s-DSC07348.jpg

スープは、豚骨のうまみが前面に出ていて、あまったるさはなくて、なかなかバランスがいい。店員の雰囲気から想像していたより、味は上品な印象。はっきりとしたうま味が人気なのか、満席の理由もわかるような気がする。
s-DSC07349.jpg

麺は長多屋製麺製。やや短めの麺が特徴的。コシはあるけど、固めでの発注の方がよかったかな。
s-DSC07350.jpg

きれいな黄身の半熟玉子。
s-DSC07351.jpg

チャーシューは癖がなくて、柔らかい。
s-DSC07352.jpg

ちょっと手を伸ばして、隣で食っている客の前から調味料を失敬する。まだ、仕事中だけど、まっいいか。ニンニクとブラックペッパーをのせてみた。残念ながら、おろしショウガはなかった。このくらいの量がちょうどいい加減だった。
s-DSC07353.jpg

スープがまずいわけではないのだが、たまには身体のことも考えて、スープは少し残した。
s-DSC07354.jpg

近くにある壱八家と同じグループの店だが、こっちの方が駅に近いこともあって、繁盛店のようだ。
s-DSC07356.jpg

【住所】  横浜市戸塚区品濃町541-3
【電話】  046-821-0902
【営業時間】11:00~2:00
【定休日】 年中無休
【アクセス】電車で:JR横須賀線東戸塚駅東口に出て、階段を1階まで下り、西武オーロラモールを前に見ながら、左に進む。交番の前を通り、まっすぐ進んだ、パチンコ屋のとなり。徒歩3分くらい。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター10席 テーブル2席×3、4席×1
【メニュー】半蔵らーめん680円 チャーシュー麺920円
       ネギらーめん830円 ネギチャーシュー麺1,020円
       白影塩らーめん730円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円
       月影赤味噌らーめん830円 チャーシュー240円
       国産ネギ150円 MEGA野菜200円
       赤影担々麵830円 チゲラーメン880円
       お子様らーめん500円
       半蔵特製つけ麺830円
       中盛り100円 大盛り150円
       ◇トッピング
       のり50円 ハーフ玉子50円 もやし50円 
       うずら50円 わかめ50円 野菜三種盛り100円
       ニラ100円 くきわかめ100円  ほうれん草100円
       コーン100円 鶏肉100円 玉ねぎ100円
       キャベツ100円 キムチ100円 バター100円
       キクラゲ50円 めんま50円 黒マー油50円 半蔵激ニラ100円
 
      餃子300円 ハーフ餃子150円
      ライス150円 半ライス100円
      半蔵オニ丼250円 ねぎちゃ丼200円 ピリ辛ひき肉ご飯200円
      とりキムチ丼200円
【ホームページ】http://eight-8.co.jp/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。