2015-10-18

北久里浜 伝説のすた丼屋 横須賀佐原店

平成27年10月18日(日) 12:56訪問。
醤油ラーメンセット(ミニすた丼)850円を食す。

いつも昼はラーメンと決めているのだが、たまにはこういうのもいいかな。この前、壱角堂久里浜店に行ったときに、食わなかったが、情熱のスタめしというメニューの心動かされたので、今日はこの店。

しかし、店の写真を撮り忘れた。店内に入ると、目の前が厨房で、さかんに鍋を振って調理をしている。すかさず、店員がタッチパネル式の食券自販機を案内してくれる。いろいろあるのだが、やはり、ラーメンのセットを選んでしまうのだった。しかし、すた丼のボリュームがわからないので、100円引きのミニ丼を選んだ。
s-DSC07308.jpg

ドンブリのメニューはすた丼意外にも豊富だ。
s-DSC07306.jpg

ラーメンは醤油、塩に油そば。餃子もね。
s-DSC07305.jpg

意外に空いていたので、お好きなお席にどうぞというので、テーブル席に着席して、品物を待つことにする。まず運ばれてきたのは、ミニサラダ。ほとんどキャベツだけど、レタスよりキャベツのほうが断然好みだ。ドレッシングは、フレンチと青じその2種類。フレンチにしてみた。
s-DSC07310.jpg

サラダを食い終えたら、続いて、すた丼が運ばれてきた。
s-DSC07311.jpg

そして、醤油ラーメンが最後に運ばれてきた。ラーメンはセットメニューゆえなのか、少し小さ目。ドンブリに書かれた文字が気にかかる。
s-DSC07313.jpg

さっそく、ラーメンから食ってみることにする。クリアなスープは鶏ガラ主体のようだが、豚骨とかいろいろ入っているのか、雑味が多い。などと、いつものような分析的な味わいをしてはいけない。
s-DSC07314.jpg

麺は、黄色いやや縮れ麺。
s-DSC07316.jpg

具は、定番のメンマ。
s-DSC07318.jpg

チャーシューは、少し薄目。
s-DSC07319.jpg

では、すた丼。
s-DSC07320.jpg

思っていたより、あっさりとしていて油の風味がいい。
s-DSC07321.jpg

すた丼食べ方マニュアル。
s-DSC07309_20151018191931198.jpg

要は、玉子は最初からかけないほうがいいらしい。
s-DSC07323.jpg

飯を大目に残して、溶き玉子をかけてみた。
s-DSC07324.jpg

へえ、これがすた丼か。なかなかうまかった。
s-DSC07325.jpg

しかるに、ラーメンはどうなんだ。スープを少し残してしまった。『掟』があるらしいが、よくわからない。
s-DSC07326.jpg

そういえば、今日、用事があって横須賀中央から坂を上がって行ったのだが、逗子家上町店の後に新たな店の看板があった。
s-DSC_0129_201510192201221d3.jpg

店のシャッターには貼り紙があって、10月下旬新店がオープンだそうだ。初日っていつだ?
s-DSC_0132_20151019220331ea7.jpg

さらに、逗子家上町店はつぶれたのではありません!了解です。今度はきちんと開店時間通りに店が開いていることを希望します。
s-DSC_0130_201510192201233e5.jpg



スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター