--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-08-31

大船 らーめんと酒 こきあ

平成27年8月31日(月) 12:04訪問。
醤油らー麺680円を食す。

今日は大船で昼飯だ。以前、辻堂の同店が閉店して、ここ大船の店だけになったのを知らずに辻堂店を訪ねて行って食えなかったとき以来、大船に行ったらぜひ寄ろうと思っていた。
s-DSC06675.jpg

この店は、変わったしくみで、厨房があって、周囲をカウンター席が囲む一見普通のラーメン店なのだが、なぜか土足厳禁のため、入口で靴を脱いで下駄箱に入れてから、食券を買うしくみなのだ。あれこれ迷わず、基本そうな醤油らー麺を選ぶ。女性店員の案内で食券を買って、カウンター席に腰を下ろした。食券を渡すと、麺大盛か半ライスが無料サービスとのことで、麺大盛をお願いした。15時までのサービスということだ。
s-DSC06663-2.jpg

カウンター席が2席とテーブル席が空いていたが、すぐに後から客が入ってきて、埋まってしまった。店員との会話の様子から常連客も多いらしく、人気の店のようだ。中には鉄道関係のユニフォーム姿の客もいた。

混んでいる割には、意外なほど早く出てきた。案外、この早さも人気の理由かもしれない。器は背が高くて、口径の小さ目のドンブリだ。
s-DSC06665.jpg

クリアなスープは、鶏ガラ出汁の中華そば風の味。普通にうまい。ただ、個性的なうまさはない。
s-DSC06667.jpg

麺は普通の太さのストレート。つるんとした啜り心地のいい麺だ。
s-DSC06669.jpg

メンマはかなり多めだ。
s-DSC06670.jpg

チャーシューは持ち上げると崩れる柔らかいもので、味付けもほどよい。
s-DSC06671.jpg

あとは、小松菜。これもよかった。麺を食い終わったら、スープが残ってしまった。今日は、無理せず残すことにした。
s-DSC06673.jpg

普通にうまかったのだが、ちょっと過度な期待をしすぎたかもしれない。平凡な印象だった。もしかしたら、他のメニューの方が楽しいかもしれない。
s-DSC06674.jpg


【住所】  鎌倉市大船3-1-25 MCHビル 1F
【電話】  0467-81-4539
【営業時間】11:30~15:00 17:00~1:00
【定休日】 
【アクセス】電車で:JR大船駅東口から徒歩5分くらい。東口から地上に降りて、横断歩道を渡り、駅を背に右方向へ進む。そのまま直進し、大船駅東口交通広場前交差点を渡った道沿いの左側。


駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席 テーブル席4席×1
【メニュー】醤油らー麺680円 白醤油らー麺700円
      あおさらー麺780円 煮干らー麺780円
      太陽の坦々麺850円 屋台らー麺980円
      つけ麺900円
      メンマ150円 玉子150円 チャーシュー(5枚)450円
      のり(5枚)150円 あおさのり200円
      水餃子(6ケ)400円 焼餃子(5ケ)400円
      ピリ辛もやし350円 三品盛り(チャーシュー、玉子、メンマ)500円
      おつまみ500円 炙りチャーシュー600円
      ライス150円 半ライス100円
      チャーシュー丼400円 チャーマヨ450円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。