2015-08-02

逸見 一酵や葉山

平成27年8月2日(日) 12:09訪問。
じゃあじゃあ麺890円を食す。

今日はどこに行こうか迷って、久しぶりにやってきたこの店。ポイントは駐車場が広いことと、待つことがないこと。
s-DSC06333.jpg

入口のボードには、つけそばのPR。気分は鴨せいろ!!、か。煮玉子との相性がいいらしい。
s-DSC06334.jpg

つけそばに心を動かされながら進んでいくと、店の入口では、今度はじゃあじゃあ麺。選べるんじゃあ、ってこっちもいいかな。
s-DSC06335.jpg

入口には、エアコン不調の断り書きがあった。あまり暑かったら、やめようかな。まあ、入ってみることにしよう。
s-DSC06346.jpg

勧められるままに、いつもの表が見えるカウンター席についた。陽ざしが強いので、ロールカーテンが半分下ろされていた。さほど暑くもない。窓の外は夏草が元気旺盛だ。さて、何を食おうか。
s-DSC06337.jpg

と思ったら、メニューの冊子の上に、じゃあじゃあ麺のメニューがのせてあるので、やはりこれがイチオシなのかと勝手に判断して、今日は素直にこれにしてみよう。元気ではきはきした言葉遣いの女性店員に口頭で発注。麺の量は200g、冷盛りでお願いした。
s-DSC06336.jpg

家族連れや二人連れなど複数客が多い。客の年齢層は高めだ。まあ、クルマでないと来づらい場所だからかな。しばらくして、いつものようにお盆にのせられて提供された。スープ付きだ。その奥は、食べる辣油だそうで、「お好みでお使いください」ということだった。
s-DSC06338.jpg

ネギや挽肉が入った味噌ダレは自家製だそうだが、この季節だからか、実にうまそう。では、さっそくよくまぜてみる。
s-DSC06339.jpg

やや細めのストレート麺は、コシが強く、具や味噌ダレに負けずしっかりとした啜り心地が楽しめる。
s-DSC06340.jpg

この店ならではの丸々キクラゲも2つのっていた。さっぱりした味わいに、こりこりした食感がいい。
s-DSC06341_2015080216195282e.jpg

半分くらい食ったところで、食べる辣油をかけてみよう。下の方に沈んでいるフライドガーリックなどを掘り起こして、軽くひと匙。
s-DSC06342.jpg

麺にのせると、おう、ピリ辛。
s-DSC06343.jpg

麺を食い終わったら、ワカメが入ったスープもいただく。
s-DSC06344.jpg

完食したら、汁なしだけど、案外腹にたまった。ごちそうさま。
s-DSC06345.jpg

たまには、こういうメニューもいい。クルマを走らせているときは、さっぱりとレモンつけ麺を食おうかと思っていたのだが、またの機会にまわそう。
s-DSC06332.jpg
ということで、この店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。

【住所】   三浦郡葉山町木古庭236-4
【電話】   046-878-6863
【営業時間】 平日・祝日11:30~15:00 17:30~21:00
         土曜・日曜11:30~21:00
【定休日】  水曜日 
【アクセス】 車で:国道16号を観音崎方面に向かい、逸見駅入口交差点を右折。道なりに直進して、池上十字路交差点を右折。少し先の大きな交差点を横須賀インター方面へ向け、右折。道なりに進んだ左側。


【駐車場】 葉山インターサイドゴルフパークの駐車場と共有
【席数】  カウンター4席 テーブル4席×4 座敷8席×1 4席×2
【メニュー】豚醤油ら~めん790円 豚塩ら~めん790円 担担ら~めん890円
      一酵やつけ麺790円 レモン塩つけ麺790円
      鶏塩らーめん790円 鶏正油らーめん790円
      有精卵の玉子丼790円
      有精卵の味付け玉子130円 自家製塩チャーシュー400円
      ライス230円 小ライス150円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター