2015-07-02

新横浜 居酒屋りょう次

平成27年7月2日(木) 13:33訪問。
ソーキそば860円を食す。

今日は新横浜で仕事だったので、久しぶりにラーメン博物館を行ってみた。平日なので、どうせ空いているだろうと思っていたら、意外に混んでいる。夏限定メニューでもと思っていた本命の支那そばやも行列だ。失礼ながら、いつも空いていると思ったのに、残念。それじゃ、他の店をと、ようすを見たが、今日はいつもとちがう。なぜか、いつも並びない店に並びがあったり。たまたま大道芸がやっていなかったからかな。

となりのこむらさきは空いていたのだが、この前行ったので、やめておこう。ということで、消去法な選択でこの店。
s-DSC05998.jpg

基本が居酒屋なので、空いているのかもしれない。先客は1名のみという奇跡的な客入り。食券を買う前から、隣で店員さんがガード。ではなく、ガイドしてくれて、どうせ空いているのだから、と言っては失礼ながら、親切にテーブル席に案内してくれた。しかし、灰皿が置いてあるってことは、この店だけ喫煙可なのか。
s-DSC05986.jpg

今回は(次回があるのかはわからない)、少し迷ったのだが、沖縄そばでなく、ソーキそばを選んでしまった。それにしても、いろいろな言語で書かれているが、日本語がいちばんわからない。英語はわかりやすい。pork boneとchicken broth すなわち豚骨と鶏ガラ。トッピングにスペアリブポーク。
s-DSC05983.jpg

紅ショウガと見えにくいが島唐辛子。
s-DSC05987.jpg

あまり待たずに運ばれてきた。熱々で湯気がたっている。
s-DSC05988.jpg

飾り気のない外観。
s-DSC05989.jpg

スープはさっぱりとしていて、主張は控えめな印象。少しだけしょっぱい。レンゲはないので、スープは麺の補助的役割かと邪推。
s-DSC05995.jpg

麺は平べったくて、うどんみたいだ。
s-DSC05992.jpg

少し食ってから、紅ショウガをいれてみた。入れないほうがよかった。
s-DSC05993.jpg

スペアリブは、柔らかくしあがっているのが、大小4つ。
s-DSC05994.jpg

スープは少し残して終了。
s-DSC05996.jpg

まっ、たまにはこういうのも。という一杯だった。
s-DSC05996.jpg

食い終わったら、他の店の並びはなくなっていた。
s-DSC05997_20150703182059759.jpg

【住所】  横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館B2F
【電話】  045-471-0503
【営業時間】オーダー時間:(月~金)11:00~21:30または20:00
      (土)11:00~22:00 (日・祝)10:30~21:30または22:00
【定休日】 無休
【アクセス】電車で:横浜市営地下鉄8番出口(あざみ野方面先頭)から出てまっすぐすすみ、一つ目の横断歩道を渡って、左折。直進するとフレッシュネスバーガーが見えるので、その並び。


【駐車場】 有料駐車場あり。30分250円
【席数】  カウンター7席 テーブル4人掛×4
【メニュー】沖縄そば750円 沖縄そば(小)590円
      ソーキそば860円 ソーキそば(小)590円
【店舗Web】http://www.raumen.co.jp/floor/Ryoji.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター