2015-06-13

横須賀中央 麺処池田

平成27年6月13日(土) 20:52訪問。
中華そば飯炒セット780円を食す。

土曜日だけど出勤。たまには憂さ晴らしに夜ラーメン。横須賀中央で途中下車して、あの店をめざすが、まさかの終了。「大変申し訳ございません。スープ売切れのため、営業終了致します。いつもありがとうございます。」って、そんなに人気店になっていたとは。
s-DSC05802.jpg

気を取り直して、次の店を考えよう。しかし、横須賀豚骨ラーメンは気が重い。今日はトンコツな気分でない。あっさりした中華そばがいいな。駅から近くでと考えたら、意外な店に思い当った。
s-DSC05824.jpg

坦坦麵がうりの店なのだが、中華そばもあるのだ。あっさりしながらしっかりした味と書いてある。しかし、ここでも豚骨ラーメン。+100円で半炒飯がつきます、という池田のオススメに素直にしたがってみるか。
s-DSC05804.jpg

そして、いざ食券を買おうとすると、6/14迄と書かれたメニューを発見。とまと坦坦麺。心が揺れる。決心が変わる前に中華そばのボタンを、ではなく、中華そば半炒セットのボタンを押した。
s-DSC05805.jpg

カウンター席について、食券を渡すと、2人いるうちの1人の男性店員が中華鍋に油を回して、さっそく調理開始。もう一人の男性店員は見習いかな。今日は気温はそうでもないのだが、湿度が高くて不快だ。しかし、それでも汗をかきに坦坦麺を食いにくる人がけっこういるもんだ。先客は3人だったけど、入れ替わりに都合4名の客が俺のあとから入ってきた。全員、坦坦麺。男女の客のうち一人はとまと坦坦麺を注文していた。
s-DSC05806.jpg

手際よく炒めて、チャーハンが完成。たとえ半分でも一から作ってくれるのがうれしい。熱々だ。黄金炒飯って銘打っているけど、確かに黄金色だ。味付もほどよい。滅多に炒飯を食わないけど、これは100円にしては、とてもいい。
s-DSC05807.jpg

続いて、ラーメン、ではなく、中華そば。深ざるで茹でて平ざるでていねいに湯切りしていた。そして、一丁あがり。ナルトがいかにも中華そばらしい。味玉も半分ついてお得だ。
s-DSC05809.jpg

では、こちらも黄金色のスープからためしてみよう。うーん、残念ながら、少ししょっぱさが目立つ。さらに、だしの奥行き感がなく単調な味わいだ。油分は多くなく、ずいぶんとあっさりした印象。
s-DSC05810.jpg

麺は中くらいの太さの黄色い縮れ麺で、やや平たい。ちょっと柔めだな。
s-DSC05814.jpg

ほうれん草は多めに入っている。
s-DSC05815.jpg

見た目ほど濃い味付けではなかった。
s-DSC05816.jpg

チャーシューはしっかりと肉のうまさが出ていて、ふつうにうまかった。
s-DSC05817.jpg

玉子は少し小さ目だ。
s-DSC05820.jpg

がんばったけど、スープは少し残してしまった。
s-DSC05821.jpg

炒飯はきちんと平らげた。箸がだらしない置き方になってしまった。そういえば、レンゲはすべて坦坦麺のものと共通。
s-DSC05822.jpg

食いながら、あとから来た客用の坦坦麺の調理を見ていたら、1杯ずつ鍋を振ってつくっていた。まとめて2人前はできないのだろうな。結構大変だ。炒飯うまかった。ごちそうさま。そういえば、とまと坦坦麺にはタバスコが提供されていた。
s-DSC05823.jpg
やはり、この店は坦坦麺がいいみたいだ。この店のまた来たい(期待)度は、★★★。

【住所】  横須賀市若松町1-12 諏訪ビル1階
【電話】  
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】 日曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩5分くらい。改札出て陸橋を渡って、テナントビルの前を左に降りる。バス停のある歩道にそって直進。右側の最初の角を右折して、路地を入る。左手、神豚、花月嵐を見ながら進み、通りを越えて少し行った右側。
      
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター10席、テーブル4人×2

【メニュー】坦坦麺ライス付800円 豚骨拉麺 醤油・塩・味噌680円
      中華そば680円 坦坦つけ麺味玉付900円
      坦坦飯680円
      坦坦麺半炒セット900円 豚骨拉麺半炒セット780円
      中華そば半炒セット780円 炒飯餃子セット780円
      黄金炒飯550円 黄金半炒飯280円
      自家製焼餃子350円
      中盛100円 大盛200円
      ライス(小)100円 ライス(中)150円 ライス(大)200円
      チャーシュー丼550円
      刻み葱100円 山盛葱200円 もやし100円
      のり5枚100円 味付玉子100円 ほうれん草100円
      自家製メンマ200円 トッピングチャーシュー300円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター