2015-06-12

逗子 支那そば

平成27年6月12日(金) 12:04訪問。
煮玉子支那そば800円を食す。

久しぶりにやってきた。逗子駅近くはいろいろな店ができて、ちょっとしたラーメン銀座だ。その中でもこの店は古くて、2010年の6月に開店なので、ちょうど5周年というところだ。
s-DSC05797.jpg

店頭でメニューを確認。鶏そばというのもできたんだ。前はなかったような気がする。しお味か。うーん、昨日も塩ラーメンだったし。まあ、久しぶりなので、支那そばの系統から選ぶことしよう。店に入るとカウンター席を案内された。地元客らしい先客が5名ほどいて、昼時なので、客がどんどん入ってくる。

女性店員は水をもって注文をちりにきたのだが、結局煮玉子支那そばを注文してしまった。結局、前に食った時と同じメニューを発注していた。しかも、煮玉子をつけたことを後悔しているではないか。馬鹿だな、俺って。

まあ、実際に食っているときはそんなことは考えてもいなかったので、また当日の気分にもどることにしよう。厨房に面したカウンター席のほかにテーブル席もある。セットものもよく出ているようだ。観察しているうちにあまり待たずに出てきた。
s-DSC05784.jpg

相変わらず、玉子の切り方が下手なようで、黄身にバリがあるが、そろえられた麺や具材は、いかにも支那そばといった見た目だ。
s-DSC05785.jpg

支那そばのスープからためしてみよう。適度な油分と鶏ガラ出汁に魚介も少し感じる。見た目どおりにやさしい醤油味と生姜の風味が小気味よく効いていて、なかなかいいじゃないか。5年前の印象よりはるかにいい。
s-DSC05787.jpg

細めのストレート麺はオーソドックスだけど、くたっとならずに啜りもいい。それに量も多いいようだ。
s-DSC05790.jpg

チャーシューは荒々しい外観に比例して、肉っぽいダイナミックな味わいが楽しめた。
s-DSC05793.jpg

メンマは少し濃いめの味付けだ。
s-DSC05792.jpg

支那そばといえば、ナルト。必須だ。
s-DSC05791.jpg

そして150円の味玉。価格相応かといわれると首をかしげたくなるが、見た目にこだわって半分に切るなら、別皿で丸々でもいいのだが。スープに浸っているので、スープ味ということで。
s-DSC05794.jpg

いろいろ文句も書いたけど、総じて支那そばを楽しめる一杯だった。もちろん完食。ごちそうさま。
s-DSC05796.jpg

以前よりはるかに印象がよかった。この店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。
s-DSC05798.jpg

ちなみに同じ逗子銀座商店街にある店。まずは、 鎌倉小町ではなく、トラックの前の店。
s-DSC05799.jpg

九州ラーメン永楽も近い。
s-DSC05800.jpg

ついでに、横道に入った駐車場の近くにこんな古本屋を見つけた。
s-DSC05801.jpg

【住所】  逗子市逗子1-5-5
【電話】  046-872-0886
【営業時間】11:30~1:30
【定休日】 不明
【アクセス】電車で:JR逗子駅より徒歩3分、京急新逗子駅より徒歩5分くらい。JR逗子駅からだと駅を背に進んで、銀座通りすぐ。マクドナルドを右手にみて、道なりにすすんだところ。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター5席。テーブル席4人×5、2人×1

【メニュー】支那そば650円 大盛り支那そば750円 
      ワンタン支那そば850円 チャーシュー支那そば900円
      豚角煮支那そば950円 煮玉子支那そば800円
      メンマ支那そば750円 ワカメ支那そば750円

      鶏そば650円 大盛り鶏そば750円 
      ワンタン鶏そば850円 煮玉子鶏そば800円
      メンマ支那そば750円 ワカメ支那そば750円

      ◇トッピング
       煮玉子150円 豚角煮300円
       きざみねぎ150円 チャーシュー130円
       メンマ100円 のり(5枚)100円
       ワカメ100円 コーン100円
       ワンタン100円 おろしニンニク100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター