2010-05-19

大場 めんりすと

ら・あ・め・ん(正油)650円+味玉子1/2 50円
CIMG2078.jpg

初めて訪れたが、ラーメンばかりか、店内の様子までレベルが高いのでおどろいた。外観はさほど目立たないが、店内は清潔で落ち着いた雰囲気の調度で、なかなか居心地がよい。いらっしゃいませ、に続いて、こんにちはのあいさつも気持ちがいい。ひとりなので、カウンターに案内されると、使い捨てのおしぼりと割り箸がセットされている。

目の前のメニューは、芳醇系と淡麗系に大きく分かれている。芳醇系は鶏白湯のようである。今日は、雨が降ったりして、何となくさっぱりしない天気だったので、気分は淡麗系だ。こちらは鶏と魚介ベースのようだ。さらにいろいろ分かれていたが、面倒なので、とにかくいちばん基本そうな正油ら~めんにした。

きれいで機能的そうな厨房では、深ざるがぴたりと嵌る麺茹で器があり、ていねいに湯切りをしていた。12時半を回っていたが、先客は3名ほど、ちょうど客がひけたタイミングだったようだ。あまり待たずに、カウンター越しにすぐに出てきた。メニューには炙りチャーシュー、めんま、海苔、水菜など親切に具材まで書いてある。方形の盆に載ったラーメンは見た目にも品がよい。振られた白ごまもうまそうである。

スープは鶏の出汁で、なかなかすっきりしている。醤油味との相性もよく、独自のうまみがあり、スープをどんどん飲みたくなる。さらにほどよい魚介出汁もあり、主張しすぎずバランスがよいと感じた。あまりにスープばかりでも何なので、次に麺をすする。ストレートな細麺は、スープにはあっているようだ。さらに具材も凝っている。チャーシューは炙った焦げ目の入ったもので、香ばしく柔らかい。そしてなんといっても大きなメンマ。これ一つきりだが、細かな切れ目が入っており、歯ごたえがとても新鮮な食感だ。玉子は、半分だが、値も半分。海苔も香ばしい。さらに食い進むうちに、どこかに柚子が隠れていたようで、また新鮮な味わいがあった。

いやはや、スープがとてもよくて、具材なくてもいけそうなところに、いろいろ工夫した具材がのるので、これで650円はお買い得感がある。スープまで飲み干して完食。しかし、この辺りはラーメン店が点在しているので、この個性的なメニュー展開は、つい気になって、また再訪したくなる実に巧みな戦略だ。そういっているそばから、塩も気になってきたし、何より芳醇系が気になるのだった。

CIMG2079.jpg

【住所】  静岡県三島市梅名108-2
【電話】  055-977-8555
【営業時間】平日11:30~14:30 18:00~21:00  土日祝日11:30~14:30 17:30~21:00
スープがなくなり次第、閉店
【定休日】 火曜日(祝日の場合、翌日休業) 

【アクセス】伊豆箱根駿豆線大場駅から徒歩20分くらい。三島方面に向かって、左側、線路を背に道なりに進み、川を
      を渡り、直進し、中島南交差点を左折して進んだところ。ポテト梅名店向かい。
【駐車場】 店舗前に10台
【席数】  カウンター6席 テーブル4席×3 2席×2くらい

【メニュー】芳醇系  し・ろ・ど・り(NEO白湯の塩ら~めん)800円
              く・ろ・ど・り(NEO白湯正油ら~めん)800円
              と・り・ぶ・し(NEO白湯魚粉黒マー油入りら~めん)900円
       淡麗系 ら・あ・め・ん(正油ら~めんor塩らーめん)650円
              む・ら・さ・き(あっさり正油ら~めん)750円
              あ・ん・ば・い(さっぱり梅塩ら~めん)750円
              ゆ・ず・し・お(柚子と生姜の塩ら~めん)850円

      麺の大盛り1.5倍(210g)は150円増し 淡麗系専用・香味油のトッピング魚粉オイル+50円
      味玉子(1/2ケ)50円  炙り叉焼3枚250円 鶏叉焼(蒸し鶏)2枚100円 海苔(3枚)50円
      ねぎ(ねぎらーめんに!)100円  めんま100円

【店Web】  http://www.menristo.com/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター