--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-23

京急鶴見 らー麺土俵 鶴嶺峰

平成27年5月23日(土) 18:27訪問。
鶴嶺峰つけ麺幕内(並)750円+味付け玉子100円を食す。

今日は夜ラーメン。久しぶりに鶴見にやってきた。以前訪問したが、その時はあいにく定休日で、定休日限定ラーメン店に出くわして、実は未食だったこの店を訪問。
s-DSC05514.jpg

イラストはラーメンドンブリを抱えているが、今日は、断然つけ麺にしようと思う。
s-DSC05518.jpg

本場所中だが、店内は大入りで、店内での待ち客が3名。
s-DSC05517.jpg

お願いにしたがって、まずは食券を買って列の最後尾にならんだ。元力士の店主だけあって、麺の量によって、十両から横綱まで6種類の量が選べる。俺は幕内にした。BGMは相撲甚句なのだが、違和感なく、何となく落ち着く感じが不思議だ。
s-DSC05505.jpg

運よく、さほど待たずにすぐに席につくことができた。カウンター席のみだが、厨房は大き目にとってある。おそらく、ひときわ体格のいいのが、店主に相違ない。ひたすら麺茹でを行っている。他に普通の(体格が)店員が2名。

食器類は整然としていて、次々と出来上がっていく。つけ麺なので、もっと待つかと思いきや、案外早く提供された。つけ汁ダレにのっている、麩と三つ葉がめずらしい。
s-DSC05506.jpg

最初に麺だけを食ってみたが、弾力があって、歯ごたえがいい。次につけ汁につけて、食ってみる。これはうまい。濃厚なのだが、単に濃厚だけでなく、しつこさがなく、甘さと辛さとうま味のバランスがとてもいい。いわゆる豚骨魚介系なのだろうが、一緒のくくりにしてはいけないような気がする。
s-DSC05507.jpg

つけ汁の中は、お楽しみがいっぱい。なんこつ入り肉団子や麩。この鶏団子はちゃんこ風ってことだと思うが、やさしい味わいでいいね。
s-DSC05508.jpg

チャーシューは別売りなので、のせられていないが、麺の上に豚ばら肉とほうれん草の胡麻和えがのっている。豚ばら肉は癖がなくて、あっさりと上品にしあがっている。
s-DSC05509.jpg

トッピングの味玉。とろけ具合がいい。
s-DSC05510.jpg

幕内だと、思ったほどの量ではなく案外あっさりと食い終えたが、俺にはこのくらいが適量かな。麺を食い終えて、スープ割りをお願いした。スープ割りは徳利で提供された。
s-DSC05511_201505241057130cb.jpg

スープの印象を壊さずに、いい味に仕上がった。
s-DSC05512.jpg

スープ割りをいれたつけ汁も飲み干して、完食。ごっちゃんでした。
s-DSC05513.jpg

並ぶまではいかないが、次々と客が入ってきて、ほぼ常に満席状態だった。ちなみに俺を含めて全員が男性客だった。ボリュームはともかく、思ったよりヘルシーで、いろいろな工夫があっておもしろい一杯だった。
s-DSC05515.jpg
店を出た途端、また来たいなと思った。この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

店の横には、山本五十六閣下の「男の修行」があった。曰く、じっとこらえてゆくのが男の修行である。
s-DSC05519.jpg

まったく関係ないが、昨日発売された、「ミシュランガイド横浜・川崎・湘南2015特別版」に横須賀の錦太朗が掲載されている。おめでとうございます!

【住所】  横浜市鶴見区鶴見中央4-25-6
【電話】  045-504-2207
【時間】  [月~水・金]11:15~15:00 18:00~22:30 [土・日・祝]11:15~16:00 18:00~22:30
【定休日】 木曜日のみ
【アクセス】電車で:京急鶴見駅より徒歩2分。下の写真を参照。
改札をでて東口にでる。横断歩道を渡って左へ進む。
s-DSC05521.jpg

左側の大通りと平行している、りそな銀行脇の一方通行の路地をまっすぐ進んだ右側。
s-DSC05520.jpg

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター8席
【メニュー】鶴嶺峰つけ麺
      幕内(並)250g750円 小結(大)350g850円
      関脇(特)450g950円 大関(デカ)600g1,050円 
      横綱(メガ)700g1,150円 十両(女性盛り)150g650円
      濱の大横綱(極)700g1,300円

      鶴嶺峰らー麺
      幕内(並)150g700円 小結(大)250g800円
      関脇(特)350g900円 大関(デカ)500g1,000円 
      横綱(メガ)500g1,100円 十両(女性盛り)100g600円
      濱の大横綱(極)600g1,100円

      特製和みらー麺(醤油)850円
      和みらー麺(醤油)650円
      特製和みらー麺(塩)850円
      和みらー麺(塩)650円
      ◇トッピング
       もち巾着100円 メンマ100円
       味付け玉子100円 のり(5枚)100円
       眠りチャーシュー(4枚)300円 眠りチャーシュー(2枚)150円 
       塩手羽(3本)200円
       特製トッピング(もち巾着・のり3枚・味付け玉子)200円
      チャンコ御飯250円 こチャンコ御飯150円
      お寿司150円 白飯100円
【店舗web】http://ameblo.jp/kakureihou/
       twitter https://twitter.com/dosukoipower1
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。