2015-05-02

横須賀中央 煮干らーめん平八

平成27年5月2日(土) 17:33訪問。
トマト煮干800円(中盛りサービス)+自家製煮玉子100円を食す。

春と初夏のあいだのような陽気だ。こういう日は夕暮れ時がいいんだよな。横須賀中央からあえて若松マーケットを通ってみた。もう開いている店もあるが、大半の店がこれから開店というタイミングだ。
s-DSC05321.jpg

たまに食いたくなる煮干ラーメン。店の前にやってくると、外にメニュー看板が出ていた。
s-DSC05334.jpg

この前は黒煮干を食ったので、白煮干というのにしてみようか。いや、待て、トマト煮干というのはどうだ。トマトと煮干しって合うのだろうか?
s-DSC05322.jpg

陽気がいいので、扉が開け放たれた店内は扇風機が回っており、いつもの煮干しの匂いをかき混ぜている。先客はネクタイ姿の男性客1名。さて、どうするか。と思って、悩んでしまった。もう一度初心に戻って、店外の看板を確認した。トマトに決めた。店主に注文を告げ、細麺と平打ち麺の選択の問いかけには、細麺を選択。そして、麺中盛りの確認のあと、調理開始。

キッチンタイマーの音が鳴ったら、すぐに完成。今日はカウンター越しではなく、厨房の外に出てもってきてくれた。
s-DSC05323.jpg

一瞬、唐辛子の辛いラーメンに見えないこともないが、トマトのスープだ。果たして、これと煮干しが合うのか。最初のひと口は、味がずれていて、トマトの甘みと煮干しの苦みが相反するような印象をもった。しかし、意外と慣れるもので、これはこれでありかもという印象に変わっていった。
s-DSC05324.jpg

そして、何よりも救いなのはこの麺。人間に例えるなら、愛想がなく素っ気ないボソッとした表情だけど、コシもあってしっかりとした印象の細ストレート麺が、啜り感のよさで箸を進ませる。
s-DSC05326.jpg

中央にのせられた魚粉の扱いには注意が必要だ。トマトと煮干しの相性に舌がなじまないうちに入れると、危険な気がする。
s-DSC05327.jpg

チャーシューは、肉厚で野趣な味わい。少し癖があるのが残念。
s-DSC05328.jpg

トマトの固形もあった。
s-DSC05329.jpg

途中まで食い進んだときに、粉チーズが提供された。
s-DSC05330.jpg

チーズは嫌いではないので、せっかくの好意もあり、少し多めにふりかけてみた。これは、組み合わせるのは難しいようだ。トマトの相性はともく、チーズの個性が強すぎて、魚介の強みと互いにぶつかりあってしまっている印象だ。
s-DSC05331.jpg

追加した味玉はよくできていた。
s-DSC05332.jpg

せっかくの労作。スープまで飲み干して完食。ごちそうさま。なかなか面白いラーメンだったけど、トマトの深みがなくて、底が浅い感じで、煮干しとのうま味のくレベルが合っていない気がした、というのが率直な感想だ。まあ、異色の組み合わせなので、好みの個人差はかなり開きがあると思う。
s-DSC05333.jpg

トマト煮干しはさておき、黒煮干と白煮干があるのだから、唐辛子と煮干しのうま味を合わせた赤煮干といったメニューはどうだろうか。さらに、店内が、やや、やけくそ気味にメニューが貼られていて、メニュー選択が難しくなっているので、もっと見やすく統一的にしたら、選びやすくていいな。まあ、要らぬお節介だけど。
s-DSC05335.jpg
煮干にこだわりをもった、横須賀では珍しく硬派なラーメン店。次は特濃煮干しだな。この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:30~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。


【駐車場】 なし
【席数】  カウンター6席 テーブル4人×1 2人×2

【メニュー】醤油煮干ラーメン650円 塩煮干ラーメン650円
        チャーシュー、海苔、わかめ、メンマ、ネギ
      ※醤油か塩味をお選びくださいませ
        麺の量 普通150g 中盛190g 0円
         大盛300g200円 特盛375g300円
      特製煮干しラーメン(全部乗せ) 醤油か塩850円
       基本トッピングに煮玉子、ワンタン、チャーシュー、海苔3枚
      ハーフラーメン550円
      特濃煮干らーめん750円 基本は醤油
       チャーシュー、半分煮玉子、わかめ、メンマ、ネギ&微塵タマネギ、海苔2枚
      特製煮干しつけ麺850円→麺量1.5倍
       (1玉800円、2玉950円、2.5玉1,050円)
       チャーシュー1枚、自家製ワンタン2個、煮玉子、海苔2枚、ワカメ、自家製メンマ、厚切りネギ
      煮干つけめん700円→麺量1.5玉
       (1玉680円、2玉800円、2.5玉900円)
      煮干油そば 麺量1.5玉750円
       (1玉700円、2玉850円、2.5玉950円)
       卵黄のせ か 半分煮玉子のせ

      裏メニュー
      白煮干し750円
       生クリームと煮干しダシでコク深くダシ深く
      担々煮干800円
      
      黒煮干700円 トマト煮干880円
 
      ◇トッピング
       チャーシュー1枚100円 自家製煮玉子100円
       自家製メンマ100円 味付き小口ネギ100円
       塩に合うバター100円 ワカメ100円
       自家製山芋とろろ200円 海苔5枚100円

      ネギチャーシュー丼290円 マヨネギチャーシュー丼300円
      鰹出汁山芋とろろご飯290円 花かつおネギ丼120円
      濃い味の豚肉そぼろ丼250円 特製ダレぶっかけ生卵ネギ丼200円
      ライス100円 ランチタイムは50円
 
【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター