--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-27

新横浜 MENYAフタツボシ

平成27年4月27日(月) 13:37訪問。
ニボシあえ麺780円を食す。

月曜日だけ食える煮干しラーメン専門店。新横浜で昼食をと少し昼時間をずらして、おっとり刀でやってきた。
s-DSC05279.jpg

階段を登った2階にある店に入ると、昼休みのピークが過ぎたようで、店のなかは閑散としていた。先客は1名。
s-DSC05277.jpg

どこに座ってもよさそうだったが、特に案内もないので、カウンター席に座った。今日は気温も高めなので、未食のつけ麺がねらいだ。席について、まだ一言も発しないうちから、「本日、つけ麺は売切れです」と言われてしまった。では、同じく未食のあえ麺を食うことにしよう。

銀のトレーにのせられて、運ばれてきた。大き目に切られた万能ネギと白ごまが一面にふられ、真ん中に温泉玉子が置かれている。下に、タレが敷かれているようだ。
s-DSC05271.jpg

では、さっそく混ぜてみよう。しかし、こうやって見ると、あまりきれいな見た目ではないな。
s-DSC05272.jpg

油分はやや控えめで、しっかりと煮干し味が効いている。煮干しの苦みはもちろん、嫌味はまったくない。さっぱりとしたなかにも、食べ応えのある、こってり感も備わっている。
s-DSC05273.jpg

具は、刻んだチャーシューやトマト、ネギなどに揚げネギのようなものも入っていた。
s-DSC05275.jpg

俺の食い方がうまくないのか、麺にうまく具が付いてこないので、結局具だけが残ってしまった。これは、味が薄まるかもしれないが、ライスがあるといいかも。と思いながらも、完食。
s-DSC05276.jpg

やはり、暑いとつけ麺が出るのかな。次はいつ来られるかわからないが、今度はつけ麺を食いたいものだ。
s-DSC05280.jpg

【住所】  横浜市港北区新横浜2-14-25 アポロ新横浜ビル2F
【電話】  045-474-3232
【営業時間】 月曜11:00~夕方
【定休日】 火曜日・水曜日・木曜日・金曜日・土曜日・日曜日

【アクセス】電車で:電車で:横浜市営地下鉄8番出口(あざみ野方面先頭)から出てまっすぐすすみ、一つ目の横断歩道を渡って、左折。直進すると、フレッシュネスバーガーが見えるので、そのすぐ先。

【駐車場】 なし
【席数】  カウンター7席 テーブル4席×4 2席×1
【メニュー】ニボシソバ780円 
      ニボシあえ麺780円 
      ニボシつけ麺950円 

      ケイハン(鶏飯)200円
      ハンギョドン(半魚丼)200円
      ギョハン(魚粉入りミニライス)200円
      ミニスイーツ100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。