--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-11

北久里浜 ラーメン魂 横須賀店

平成27年4月11日(土) 12:21訪問。
とんこつラーメン並680円+味たま70円を食す。

先週の土曜日はまだ工事中だったが、コメントで10日オープンとの情報をいただいたので、さっそく訪問してみた。駐車場は、多めに用意されているのだが、満車だった。さすがに隣のセブンイレブンに駐車するのはよくないだろうと、少し待っていたら運よく、1台分が空いた。しかし、クルマを停める前に観察していたら、隣のセブンイレブンに駐車して歩いてくる奴が結構いるので、驚いた。
s-DSC05113.jpg

店の前は花でいっぱいだ。店を入ると、ちょっとした待合スペースがあるのだが、そこも花でいっぱいだった。新しい店なので、俺と同じく、どんな具合かを見に来たのであろう客で込み合っている。家族連れや、近所で働いているらしい勤め人風の客もいる。女性店員が人数を次々と確認していく。先客がグループ客ばかりで、運よくカウンター席が空いていて、ひとり客の俺が先に案内された。

おそらく、そうであろうと思っていたとおり、とんこつラーメンの店だ。
s-DSC05087.jpg

しかし、昔ながらの屋台ラーメンというメニューもあり、両建てのメニューのようだ。と思ったら、タンタンメンやサンマーメンにたまり醤油ラーメンなどもある。でも、おそらく基本はとんこつラーメンだと思うので、元気のいい女性店員に口頭で発注した。

厨房は奥に独立してあり、そこにくっつくように馬蹄状のカウンター席がある。そして、壁際には、テーブル席が用意されている。ほぼ満席だ。厨房にメインで男性2名。ひとりは中華鍋をふっている。中央には大きな寸胴が置かれ、ときどき大きなしゃもじでゆっくりとかき混ぜている。店員はおそらく6名で、開店2日目だが、うわずった様子はまったくない。といっても、落ち着きはなっているわけではなく、元気な声が出ていて、オペレーションも手際よくこなせているようだ。

テーブルの上にはずらりと調味料が並べられている。コショウはブラックペッパーだけでなく、昔ながらのラーメン用にであろう、ホワイトペッパーも用意されている。壺には、おろしニンニク、豆板醤ときざみショウガが入っている。
s-DSC05097.jpg

湯きりは深ざる使用。ドンブリへは平ざるで濾してスープを注ぐ。しばらくして、俺のラーメンが完成。カウンター越しではなくではなく、外から回って運んできた。
s-DSC05098.jpg

チャーシューにほうれん草、のり3枚。おなじみのとんこつ醤油のスタイルだ。こうやってみると大きく見えるのだが、すべてが若干小さめに設えてあるような気がするのは、俺の空腹がもたらす錯覚だろう。店もそうなので、当たり前だが、スープに豚骨臭はまったくない。
s-DSC05099.jpg

スープは、コクがあって、鶏油の加減もちょうどよく、変なこってりさはない。味自体は、醤油ダレのキレがあって、あの系統みたいな甘ったるいしつこさがなく、飲みやすい。雑な味がなくて、失礼ながら予想外にいい印象だ。
s-DSC05100.jpg

麺は、厨房に社名の入った木製麺箱が置かれていたので、おそらく長田屋製麺製だろう。さほど特徴は感じなかったが、こうしたラーメンの定番として、中太で短めの麺がよくあっている。
s-DSC05101.jpg

スープも麺もなかなかよいバランスなので、ニンニクを入れてみる。その前に、ゴマ、ブラックペッパーをふって、そしてきざみショウガも入れてみた。なかなかいい具合だ。
s-DSC05103.jpg

コストとの関係か、チャーシューは薄くて小さい。したがって、味がどうこうという感じではない。まあ、硬すぎなくてよかった。ほうれん草は冷凍かな。
s-DSC05104.jpg

具はこの際、しかたないかな。追加の味玉。100円といいたいところを原価も低いし、ここは、よっしゃ70円!。ということなのか、とろりとした風合いは申し分ないが、味付けはよくわからなかった。
s-DSC05107_20150411202312fa4.jpg

最後はスープに結構、油が残っていた。とんこつをベースに、鶏の胴ガラを粉砕して煮込んだこってりスープということだが、こってりすぎず、すっきりとした印象もあって、なかなかバランスよく仕上がっていた。
s-DSC05108.jpg

一見、地味なたたずまいが、かえって興をひくのか、次々と客が入ってくる。しかも、ほとんどがグループ客だ。いかにも
有名店の支店みたいな、横須賀店という看板もきっと功を奏しているに違いない。今後が楽しみな店だ。
s-DSC05111.jpg
【住所】  
【電話】  
【営業時間】
【定休日】 

【アクセス】車で:横浜横須賀道路佐原インター近く。国道134号線から佐原インターに向かい、湘南橋を越え、佐原交差点を越えて、道路左側のセブンイレブンの隣。

【駐車場】 店前に8台(うち1台は軽専用)
【席数】  カウンター13席 テーブル4人掛×3 2人掛×1

【メニュー】とんこつラーメン 醤油・塩 並680円 大780円
      とんこつネギラーメン 醤油・塩 並830円 大930円
      とんこつチャーシューメン 醤油・塩 並890円 大990円
      とんこつネギチャーシューメン 醤油・塩 並980円 大1,080円
      濃厚つけ麺 並890円 大990円
      昔ながらの屋台ラーメン並680円 大780円
      昔ながらのチャーシューメン並890円 大990円
      昔ながらのワンタンメン並830円 大930円
      スタミナニラ玉メン並830円 大930円
      サンマーメン並830円 大930円
      タンタンメン並830円 大930円
      たまり醤油ラーメン並680円 大780円
      たまり醤油チャーシューメン並890円 大990円
      
      ◇トッピング
       うずら(3コ)30円 玉ねぎ30円
       メンマ50円 のり(5枚)50円 味たま70円
       モヤキャベ100円 チャーシュー(4枚)200円
      ◇サイドメニュー
       小ネギ丼220円 ギョーザ(6ヶ)330円
       小ライス70円 ライス150円 大ライス220円
      ◇ごはんもの
       チャーハン680円 半チャーハン420円
       肉野菜炒め定食920円 単品770円
       豚焼肉定食920円 単品770円
       レバニラ炒め定食920円 単品770円
       しょうが焼き定食920円 単品770円
       キクラゲ肉玉定食920円 単品770円
       豚玉甘酢あんかけ定食920円 単品770円
       ライス大盛り70円増し
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さすが早いレポですねー
自分も今日行ってみます

こんにちは~ 見た目は完全に家系ラーメンですね、先日 新大津のらぁ麺 「はせ川」に行ってきました
ネギトッピング無料が最高ですね
ラーメン食べてたら学生さんが次々に来てほぼ満席状態でした

意外と混んでいると思います。
どうぞ、気をつけて。

ピロシキ様

はせ川、なかなか盛況のようで、よかったです。
自分も今度行ってみます。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。