2015-02-25

岸根公園 上重朋文の店

平成27年2月23日(月) 12:29訪問。
らーめん700円+餃子400円を食す。

いつかは訪問したいと思った店をふと思い出して、仕事の移動中に途中下車して寄ってみた。陽ざしが暖かな陽気だ。地下鉄の岸根公園駅からすぐの住宅街の坂の上にめざす店はある。住宅街らしからぬ幟とラーメンの提灯だけが目印だ。俺が今まで訪れた中でもっともアットホームな店だ。
s-DSC04508.jpg

メニューが濡れないように庇がついている。そうすやきそば(ソース焼きそば)がイチオシなのかな。
s-DSC04530.jpg

失礼ながら、何となく「注文の多い料理店」の世界を彷彿させるようなユニークな貼り紙が立派な玄関ドアに無造作に貼られている。ちなみに、右側奥に見えるのが別棟の厨房棟のようだ。
s-DSC04528.jpg

ドアを開けると普通のお宅の玄関。もちろん、上がり框があって、靴を脱いであがるのだが、目の前に浴室があって、少々面食らう。お邪魔します、と声をかけるものの返事がないので、おそるおそる上がって、奥へ進むと、畳6畳間が二間続きのようで、そこに四角い座卓が3つ置かれ、座布団が敷かれている。

玄関で男性の革靴が1足置かれていたので、先客1名だろうと思っていたが、その通りだった。思わず、「こんにちは」と軽く会釈し、この男性とは違う座卓席についた。店というべきか、この家というべきか、いずれにしても店員または住人の気配はするが、なかなか現れない。やがて、玄関ドアに取り付けられた鈴がなり、店員の男性が先客のラーメンをもって現れた。上重さんらしい。

ひとりで切り盛りしてなかなか忙しそうな様子だ。いつもはラーメンだけにするのだが、ねぎらいの意味も込めて、餃子も発注した。メニューに下書きの跡があるのが、律儀そうな性格の表れかな。
s-DSC04509.jpg

中華料理店なので、麺類以外にもメニューは豊富だ。ほかにも作れるものなら作るよ、っていう雰囲気もある。あくまで俺の勝手な想像だが。
s-DSC04511.jpg

腰の低い店主は、冷蔵庫から麦茶のポットをだして、食器棚から出したコップに注いで、改めていらっしゃいませ、とあいさつされた。そして、注文をきくと、また玄関を出ていった。厨房が外にあるので、都度、外に出て調理して、そしてまた出来上がった品をもって玄関から入ってくるというスタイルのようだ。しかし、雨の日は大変そうだ。
s-DSC04512.jpg

万事が家庭的な店で、どうも店というよりは、人の家にお邪魔したような気分だ。きれいに整理されたテーブルに置かれた、割箸だけが、唯一、店という印象だ。
s-DSC04513.jpg

あまり人の家をじろじろと見るのも失礼なので、テレビがつけられていたので、ぼおっと見ていた。そのうちに、夫婦らしき客が入ってきて、これも別テーブルに座った。

それなりに待って、ようやく運ばれてきた。そもそも、メニューを見たときにラーメン700円からというのは、やや高めと思っていたが、運ばれてきたラーメンを見て、納得した。ドンブリが、大きい。
s-DSC04514.jpg

スープは豚骨と鶏ガラのダブルスープに、魚介系を足したものだそうで、やや甘めの味つけながら、上品にバランスがいい。少しぬるめに感じたが、気温が高いので、あまり気にならない。
s-DSC04517.jpg

麺は、細めの縮れ麺。
s-DSC04519.jpg

具は、チャーシューにメンマ、そしてほうれん草。と思っていると、餃子も運ばれてきた。
s-DSC04521.jpg

ぷりっとふくらんだ様が、いかにもうまそう。
s-DSC04522.jpg

熱々で、ニンニクがかなり効いていて、なかなかうまい。
s-DSC04523.jpg

話は具に戻って、ドンブリに合わせて、具も多い。ほうれん草も新鮮そのものだ。
s-DSC04524.jpg

メンマもかなりなボリューム。
s-DSC04525_20150301154818496.jpg

チャーシューも大き目で量も多めだ。いまどきの柔らかチャーシューに比べたら、固めだが、まずまずうまい。
s-DSC04520.jpg

ドンブリなりに、スープの多いラーメン。最後は、スープを残してしまった。すみません。でも、ごちそうさまでした。
s-DSC04526.jpg

何とも居心地がいいような悪いような、こそばゆい感じの上重さんの居宅兼店舗。
s-DSC04531.jpg
店主には、必然なのだろうけど、多くの客にとっては、奇をてらっていないのが、かえって意外という少し不思議な店。でも、それだけで終わってしまっては、もったいない。ラーメンは、しっかりと味のバランスがよく、うまい店だった。

【住所】  横浜市港北区岸根町408-7
【電話】  045-431-7180
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】 なし
【アクセス】電車で:横浜市営地下鉄ブルーライン 岸根公園駅下車 徒歩4分。2番出口より地上に出る。デニーズの前の篠原池交差点を反対側に渡る。渡ったら、左折しそのまま直進。次の信号を右折し、住宅街の細い坂道を上がった左側。

【駐車場】 なし
【席数】  座敷 テーブル4名×3卓

【メニュー】たんめん800円 みそらーめん800円
      そうす焼そば800円 らーめん700円
      坦々麺900円 四川らーめん900円
      北京らーめん900円 上海麺1,000円
      広東らーめん1,000円
      餃子400円 しそ餃子400円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター