--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-29

津久井浜 麺屋庄太

平成26年12月29日(月) 13:14訪問。
年越しらぁ麺並900円を食す。

年内の営業は今日が最後。年越しらぁ麺を食いにやってきた。
s-DSC03801.jpg

年の瀬だが、相変わらずの人気ぶりで、満席。
店外に先客2名。あいにく朝から雨模様で、気温はあまりあがらない。しかし、手際がいいのと、接客にリズム感があることで、回転はよさそうだ。案の定、あまり待たずにカウンター席に案内された。

その前に食券を買って、元気のよい女性店員に渡してあったので、発注もスムーズ。家族連れや、2人客が多い。寒いけど、つけ麺を食っている人もいる。年越しらぁ麺もどんどん出ているようだ。

さて、年越しらぁ麺は、スープに三崎の生マグロを使用し、愛知県産の有機白醤でまとめた一杯、だそうだ。店主と男性店員のとても息の合った調理で、完成。
s-DSC03792.jpg

黄金色に輝くスープに本当の黄金。金粉入りだ。糸唐辛子や柚子のようすがていねいな仕上がりだ。
s-DSC03793.jpg

では、さっそくスープから。生マグロを使った出汁は、節系の魚の風味が前面に出ていて、奥行きの深いもの。醤油味もとがりすぎず、おっとりすぎず。コクがあって、上品な味わいだ。しかもネギと合わせると、ひたすらうまい。これは絶妙で、こういうのが好きだな。
s-DSC03794.jpg

麺は、中太のストレート。コシがあって、啜り感がいい。スープとの相性がよく、すばらしいスープに麺もしっかりあっている。
s-DSC03796.jpg

そして、長い穂先メンマ。これも楽しい。
s-DSC03797.jpg

チャーシューは、バーナーで表面を炙っていた。3枚のっており、モモとばらと肩ロースかな。どれも嫌みがなく、うまかった。
s-DSC03798.jpg

最後の方で、柚子の風味をスープに合わせて楽しんだ。
s-DSC03799.jpg

ドンブリを手で持って、スープまで飲み干して、完食。
s-DSC03800.jpg

いやあ、これは癖がなくて本当にうまかった。しかし、もう食えないのは残念。店を出たら、外での並びはなくなっていた。しかし、この店、豚骨らぁ麺の店なのだが、そんなことをまったく意識しないほどよかった、マグロ出汁の一杯。ごちそうさまでした。
s-DSC03802.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市津久井2-18ー22
【電話】  046-848-0929
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 水曜 
【アクセス】電車で:京浜急行津久井浜駅下車。徒歩1分。改札を抜けて駅前の細い道を右に進んですぐ。
【駐車場】 4台分
【席数】  カウンター7席 テーブル4席×2

【メニュー】らぁ麺(並)700円 らぁ麺(大)800円 
      魚介らぁ麺(並)700円 魚介らぁ麺(大)800円
      中華そば(並)700円 中華そば(大)800円
      つけ麺(並)(1玉200g)840円 つけ麺(中)(1.5玉300g)840円
      つけ麺(大)(2玉)920円 つけ麺(特)(2.5玉500g)1,000円
      辛つけ麺(並)(1玉200g)840円 辛つけ麺(中)(1.5玉300g)840円
      辛つけ麺(大)(2玉)920円 辛つけ麺(特)(2.5玉500g)1,000円
      黒豚餃子(5ケ)350円 黒豚餃子セット(餃子3ケ、半ライス)250円 
      徳トッピング250円 チャーシュー200円 九条ネギ200円
      白髪ネギ200円 薬味ネギ200円 メンマ200円
      辛カラ150円 岩のり200円 のり100円
      煮玉子100円 キャベツ100円 ほうれんそう100円
      半ライス150円 ライス200円 大ライス250円
      君栄の釜揚げしらす丼250円 チャーシュー丼250円 カレー丼250円
【店舗web】http://menyashota.nomaki.jp/#top
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

昨日、限定黒マー油味噌ラーメン食いにいってきました。かなりgood!嫁が、煮卵がとても美味しいと言ってました。

アジアン様

コメントありがとうございます。

1/10から始まった、味噌BLAKという限定ですね。
かなりgoodですか。

機会をみつけて食べに行ってみたいと思います。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。