2014-12-25

新横浜 つけ麺鐵匠

平成26年12月25日(木) 13:38訪問。
味噌らーめん650円を食す。

先週いけなかったので、昨日、ひとりで映画を観に行った。『ホビット 決戦のゆくえ』だ。しかし、この邦題、もうちょっと何とかならなかったのかなあ。何ともならなかったのだろうけど。1と2を事前に何度も観て行ったので、感動もひとしお。今日も余韻に浸っていた。

そして、今日も新横浜でラーメン。昨日の店の向かいだ。ここも久しぶりにやってきた。つけ麺メインなのだろうが、前回俺の中ではつけ麺はNGだったので、雨も降りだしてきたし、因果関係はあまりないが、味噌ラーメンを選択。そういえば、前回も雨だった。そして、再訪問はおそらくない、と書いた。しかし、来てしまった。

口頭で発注する。平日は17時までのりか半ライスがサービスなので、半ライスをお願いした。店員は気さくな感じのパートと思われる女子店員。カウンターの上はシンプル。
s-DSC03751.jpg

約5分で運ばれてきた。スープは麺が見えないくらい多めで、そのうえに具がのっていて、低い山盛りだ。
s-DSC03744.jpg

モヤシとにんじんはボイルしたもの。表面には馬油が少しかかっている。
s-DSC03745.jpg

スープは少しだけ一味のピリッとした辛味もあるが、味噌自体は甘くも辛くもない中間的なもので、あまり尖ったところもなく、普通の味噌ラーメンという印象。
s-DSC03746.jpg

麺は少し柔らかめだったが、これもオーソドックスな中くらいの太さで、もう少しコシがあるといいかな。モヤシと絡まって、やや食いにくいので、モヤシは端によけて食った。

チャーシューは大きくも小さくもなく、味付けもそこそこで、まあ悪くはない。
s-DSC03749.jpg

あまり出汁とかコクを感じない、奥行きのない味わいだったけど、駅近くの立地で、この価格で食えるのだから、期待通りの一杯という感じだ。まあ、悪くはなかった。スープは少し残した。
s-DSC03750.jpg

いろいろ種類があるけど、看板のつけ麺よりは今日の味噌らーめんの方がよかったな。同じようなものかもしれないけど、今度は駅ビルの方にも行ってみようと思う。

【住所】  横浜市港北区新横浜2-4-4 アソルティ新横浜 1F
【電話】  046-476-0118
【営業時間】11:00~0:00
【定休日】 無休う
【アクセス】電車で:JR横浜線・横浜市営地下鉄新横浜駅から徒歩2分。地下鉄1番出口、JRだと正面の大きなロータリーに出る。新横浜駅を背にして左手に進み、そのまま駅を背にして直進。駅前の大きな道路環状2号線の駅前交差点の陸橋を渡り、直進した一歩通行道路の右手。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター8席 テーブル4席×5

【メニュー】麺2玉500g 濃厚魚介つけ麺780円
      麺1玉250g特製具沢山つけ麺780円
      麺2玉500g大盛特製具沢山つけ麺950円
      つけ麺増し 大盛り(麺半玉増し125g)100円
      特盛り(麺1玉増し250g)150円
      付けダレ(追加)100円
      冷製四川風ゴマだれつけ麺780円
      赤つけ麺800円
      
      番家ラーメン680円 番家焼豚麺980円
      番家のりラーメン780円 番家辛ねぎラーメン880円

      醤油らーめん600円 唐揚げらーめん750円
      味噌らーめん650円 辛味噌らーめん800円   
      らーめん番家野菜たっぷりらーめん780円
      ライス150円 らーめん大盛100円
      
      増しもの
      味玉子100円 海苔100円 きゃべつ100円
      もやし100円 辛子高菜100円 長ねぎ200円
      焼豚(3枚)200円 
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター