--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-19

久里浜 やました商店

平成26年10月19日(日) 12:11訪問。

らーめん(正油)700円を食す。

久里浜に新しい店がオープンということで、さっそくやってきた。情報ありがとうございます。あのやました商店だ。北久里浜店横須賀中央店、と続いてこの久里浜店は3軒目。と思っていたら、コメントをいただいて知ったのだが、北久里浜店を閉店して、こちらに移転のようでした。重ね重ね情報ありがとうございます。それはそうと、まあ、大きくはずすこともなかろうと、といってそれほど大きな期待もせずにやってきた。
s-DSC02648.jpg

なぜか、中華そばの幟が。これは、昔ながらの味を求める純情な年寄りを振り向かせるためのものだろうか。
s-DSC02671.jpg

横須賀中央店と同じような、メニューの印刷されたタペストリーが出ている。しかし、どこにも中華そばはない。
s-DSC02649.jpg

暖簾をくぐると、威勢のよい声がかかる、と思いきや何の反応もない。どこに座ろうかと、おそらく2分くらい、立ち尽くしてしまった。目の前のカウンター席は空いているのだが、子連れ客が食い散らかしたドンブリやら器やらが片付けもされないまま、置かれていた。もっとも目にしたくない、ドンブリの中でスープをすって伸び切った麺が8割がた入ったラーメン。仕方ないので、カウンターに上げた。(画像左上のドンブリとクマの茶碗は俺が上げた。)開店当初で不慣れなのだろう。子どもが置いたのか、ティッシュペーパーの上に置かれたスプーンが何とも食事のさまが目に浮かぶようだ。
s-DSC02651.jpg

いまだ、いらっしゃいませ、の一言もない。本気で帰ろうとも思ったが、まあ、せっかく来たのだから、短気はやめておこう。ドンブリを片づけてカウンターの端に座った。隣は子供用チェアーだ。しかし、待てども暮せども、店員が気付いてもくれない。ぐるりと店内を見回すと、食券制だった。
s-DSC02650.jpg

食券を買って、席についてもまだ、反応なし。仕方ないので、こちらから、声をかけた。「すみませ~ん」、つい謝ってしまった。ようやく、注文を通すことができた。先客は5名くらい。ラーメンを待っているのは、3名。10分以上待って、到着。オペレーションが落ち着いていないようだ。店員は3名。3名もいるのだが、全員が厨房に入って、調理に夢中で、客の出入りを見ている者がひとりもいない。役割分担がうまくできていないのかな。
s-DSC02655.jpg

ねちねち書いたけど、もうちょっと客に気を遣ったほうがいいと思うんだよね。それで、俺が食い始めて、しばらくしたら、ようやく気が付いたみたいで、食い散らかしたドンブリを片づけ始めた。でも、床に落ちている麺には気が付かなかったようだ。もう、店員のことはいいから、目の前にあるラーメンに集中しよう。
s-DSC02656.jpg

細かな背脂が浮いたスープはあっさりしている印象ながら、コクもそこそこあり、奥行きもある。大量のネギとのコントラストがいい具合だ。
s-DSC02657.jpg

長めのストレート麺は、低加水のようだ。麺の啜りがいい。
s-DSC02659.jpg

すべて少々がつく、おいしい食べ方。お好みでどうぞ、こういうのに弱いんだよな。つい試したくなる。
s-DSC02652.jpg

豊富な調味料セット。
s-DSC02653_201410202321083e7.jpg

早々に試してしまった。魔法の粉。合言葉は必要ないようだ。
s-DSC02663.jpg

唐辛子とニンニクパウダーかな。
s-DSC02662.jpg

柚子コショウは壺に入っている。
s-DSC02664.jpg

さらに魚粉も少々。
s-DSC02665.jpg

それぞれ、うまいけど、味がいろいろな方向に行ってしまった。元の味を味わってからの方がよさそうだ。確かに好みの問題だが、入れなくてもいいと思った。少なくとも魚粉と柚子コショウはいらなかった。
s-DSC02667_20141020233836796.jpg

チャーシューはなぜか、2つに切ってある。固いからかと思ったが、存外柔らかくて、いい。
s-DSC02666_2014102023555828e.jpg

味玉は、普通にいい。
s-DSC02661_2014102023555932e.jpg

影の薄いカイワレ。
s-DSC02669.jpg

空腹だったこともあり、スープも飲み干して完食。食い終えたドンブリはカウンターにあげて退散。
s-DSC02670.jpg

給水器は店の真ん中にあるので、入口からは見えない。水はセルフサービスです、と書いておいた方がいい。まだ、開店から間もないからなのか、客の目線で残念なところが多い。帰るときも声がけはなく、残念。立地なのか、新店の効果なのか、店を出て、再び通りかかると店外に行列だった。オペレーションの問題かもしれないが。
s-DSC02672.jpg
まあ、開店早々なので、今後に期待かな。それにしても、客の出入りには関心を持った方がいいのでは。この店のまた来たい(期待)度は、☆。

【住所】   
【電話】   
【営業時間】 
【定休日】  
【アクセス】電車で:京浜急行久里浜駅から徒歩5分くらい。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター10席 カウンター長椅子5名くらい テーブル席6名?
【メニュー】らーめん(正油)700円 らーめん(塩)700円 つけ麺800円
      ネギチャーシュー丼350円
      水ギョーザ5個500円 シューマイ5個500円
      ライス(小)100円 ライス(大)200円
      玉子かけごはん250円
      麺大盛り100円
      ネギ100円 のり(3枚)100円 玉子100円 メンマ100円
      チャーシュー3枚200円

      セットA(らーめん・水餃子3個・ライス)1,000円
      セットB(らーめん・焼売3個・ライス)1,000円

      生姜ラーメン(限定)700円 学生ラーメン600円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ああ、ここは新規店舗じゃなくて
北久里浜店からの移転ですよ
北久里浜店は10/11を持って閉店しました。

強様

ありがとうございます。
移転、知りませんでした。
北久里浜は場所悪かったですからね。
さっそく日記に反映させます。

この店は昨年閉店しましたが、次は『たね家』が入るようです。今、工事中です。
看板が衣笠にある『たね家』と同じようなので、恐らく支店かと。

情報ありがとうございます。
今日、行ってみたら、まだ工事中のようでした。
開店したら、行ってみます。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。