2014-09-23

北久里浜 吉田製麺店横須賀店

平成26年9月23日(火) 13:13訪問。
鶏白湯780円+味玉100円を食す。

本日も持ち帰り仕事。しかし、やる気が出ない。結局、午前中まったく手をつけず、気分転換に昼飯に行くことにした。この店は、カウンターしかないので、複数客が来ると、外待ちが発生したりする。俺が行ったときは、たまたま席が空いていたので、すぐに座れた。

今日のねらいは、何となく気になっていた、鶏白湯。

俺の直前に入った男女客は、魚介豚骨のラーメンと鶏白湯を発注。続いて、俺は鶏白湯に味玉を女性店員に発注した。つけ麺だけかと思っていたが、ラーメンも中盛まで同一料金ということだったので、中盛でお願いした。
s-DSC02474.jpg

相変わらず、店の入り口は開け放たれ、扇風機が回っている。ぼんやりと厨房の様子を見ていると、男性2名の店員が手慣れた様子で調理をしている。まず、俺の前の男性客のラーメンが運ばれてきた。女性客の鶏白湯はまだ運ばれてこない。男性客が先に食い始めて、かなり時間が経ってから、ドンブリが2つセットされていたうちのひとつが女性客に提供された。そして、続けてもうひとつが俺に。約12分。
s-DSC02475.jpg

クリーミーな味わいという謳い文句にふさわしい外観。白濁スープに、青ネギが食欲をそそる。
s-DSC02476.jpg

濃厚なスープは、まろやかでコクがある。奥行きがある。奥に、ごく微かな苦みのような味も控えていた。
s-DSC02477.jpg

麺は、丸ではなく、角っぽい断面で、ぷりっとしたコシがある。一本、一本が独立した感じで、麺の啜り感がいい具合だ。
s-DSC02479.jpg

メンマは、太めだけど、味が薄い。
s-DSC02482.jpg

チャーシューは、細切れにされていて、上から見ると、細切れ肉みたいにも見えた。色合いから濃い味付けを想像したが、やや濃い味付けだった。柔らかいが、やや筋張ったところもあった。
s-DSC02483.jpg

やや小さめの味玉は、ちょうどよい半熟具合。
s-DSC02484.jpg

一見小ぶりにみえるドンブリながら、中盛にしたせいか、かなりボリュームがあった。がんばって食って、終了。最初は、とろっとしたコクのあるスープが新鮮に感じたのだが、後半から、や単調で飽きが来てしまった。全体的にまとまりがあって、うまいのだが、いかんせん、量を食うメニューではなさそうだ。
s-DSC02486_201409231642357fa.jpg

遅ればせながら、「天地人」を見始めた。大河ドラマは一気に見るのが、楽しい。帰りに、古本屋で2009年発行のガイドブックを210円で買ってきた。えっ、仕事?。どうにかなるだろう。
DSC02487s_201409231644024f3.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★。

【住所】  横須賀市根岸町3-1-6
【電話】  
【営業時間】11:00~14:30 17:00~23:00
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩10分弱。駅前の大きな道(国道134号線)を渡り、右方向に進む。根岸町交差点を左折して、少し進んだ右側のマンションの1階。      
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター13席
【メニュー】つけそば700円 濃厚つけそば880円
      ラーメン780円 鶏白湯780円
      小盛~中盛 同一料金
      大盛100円増し
      坦々麺830円 札幌味噌ラーメン770円
      豚めし300円 ごはん150円
      ◇トッピング
      味玉100円 メンマ100円 野菜100円
      焼きノリ100円
      焼豚8枚180円 焼豚6枚350円
      特製(味玉・焼豚3枚)250円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

麺太の限定麺が評判いいみたいです。
もしよければ試してみてください。
僕は近い内に試します。

アジアン様

拙サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

麺屋庄太の限定、ごっつインスパイアですね。
背脂、今ひとつ得意としませんが、先入観なしで、今度訪問してみます。

もし、食された感想などいただければ幸いです。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター