2014-09-15

逸見 一酵や葉山

平成26年9月15日(月) 12:19訪問。
鶏塩らーめん790円+有精卵の味付け玉子130円を食す。

今日は、先回訪問して食わなかった鶏塩らーめんを食いにやってきた。昼時で結構にぎわっている。テーブル席は満席だ。俺はひとり客なので、カウンター席の端に案内された。今日は迷わず、鶏塩らーめんを発注。
s-DSC02417.jpg

入口にこんなのもあったのだが、先回も限定冷やし中華の誘惑に打ち勝てなかったので、今回は見なかったことにしよう。
s-DSC02414.jpg

厨房内は見えないのだが、キッチンタイマーが鳴ったな、と思ったら約5分で、「お待たせしました」の声とともに、運ばれてきた。大変はきはきして、気持ちのいい女性店員だ。出てきたラーメンは、ほとんどメニューの写真どおり。玉子は別皿で。こうして並べると、何か上品だ。
s-DSC02418.jpg

麺量は少な目、並、大盛りから選べるので、腹と相談して、大盛りにした。見ようによっては、うどんみたいにも見える。見た目にもあっさり。
s-DSC02419.jpg

では、スープからいただきましょう。何もかき混ぜずに味わうと、第一印象は、ただただ薄味。しかし、確かめるように味わうと、昆布や鰹から取ったという出汁を感じる。これは俺のコンディションの問題かとも思う。そして、塩味も控え目。
s-DSC02420.jpg

四角い断面の中くらいしっかりした印象の麺は、啜り心地がいい。しかし、麺とスープのバランスが今ひとつ合っていないよう思える。
s-DSC02422.jpg

もやしと白菜。どちらも水分が多い野菜だけど、水っぽくなって台無しになることない。
s-DSC02423.jpg

丸々のキクラゲが3つ。
s-DSC02424.jpg

鶏肉は、わりとはっきりとした味付け。鶏由来の嫌味も少し感じたが、総じて甘味が前面に出ている。これも主観だろうが、俺にはスープと乖離した味わいに思えた。したがって、こんなに多くなくてもいいかな。
s-DSC02426.jpg

そして、別皿の玉子。これも、微かに甘さを感じる。素材はよいと思う。
s-DSC02429.jpg

後半、慣れたせいか、最初のころよりスープの輪郭がはっきりしてきた。最後は、スープも飲み干して、すべて完食。
s-DSC02430.jpg

あっさりとしていて、うまいのだろうが、どうも俺には今ひとつ響くものがなかった。スープと、麺、具材のコントラストを計算してあるのだろうけど、ちょっとバラバラという印象だったのが、残念。
s-DSC02431.jpg
今後も限定が続きそうなこの店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。

【住所】   三浦郡葉山町木古庭236-4
【電話】   046-878-6863
【営業時間】 11:30~14:30 17:30~20:30
【定休日】  水曜日 
【アクセス】 車で:国道16号を観音崎方面に向かい、逸見駅入口交差点を右折。道なりに直進して、池上十字路交差点を右折。少し先の大きな交差点を横須賀インター方面へ向け、右折。道なりに進んだ左側。
【駐車場】 葉山インターサイドゴルフパークの駐車場と共有
【席数】  カウンター4席 テーブル4席×4 座敷8席×1 4席×2
【メニュー】冷し中華950円
      豚醤油ら~めん790円 豚塩ら~めん790円 担担ら~めん890円
      一酵やつけ麺790円 レモン塩つけ麺790円
      あさりのら~めん950円
      鶏塩らーめん790円 鶏正油らーめん790円
      有精卵の玉子丼790円
      有精卵の味付け玉子130円 自家製塩チャーシュー400円
      ライス230円 小ライス150円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター