--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-12

横須賀中央 煮干出汁ラーメン 平八

平成26年8月12日(火) 14:31訪問。
特製煮干つけ麺850円を食す。

昼飯は、地元で一杯。この店も久しぶりの訪問。
s-DSC02158.jpg

以前は、コインパーキングに停めると、駐車代100円キャッシュバックというのがあったのだが、やめたらしい。いろいろ細かな工夫をする店らしく、ちょっとずつ何かを変えているようだ。店の前には、ドブ板バザールで好評と銘打って、割引価格で油ソバ500円というのが出ていた。7月24日から8月20日までの期間限定。でも、今回は油ソバではなく、つけ麺。

店内に入ると、ぷうんと煮干しの香りが漂ってくる。ふと見ると、業務用と思われる煮干の箱。斉藤商店の鰮(いわし)煮干。
s-DSC02134.jpg

先客は1名。口頭で発注。店員は店主とおぼしき男性のみ。さっそく調理開始。カウンターには調味料がたくさん。ブラックペッパーにホワイトペッパー、エスビーコショーにエスビー唐がらし。
s-DSC02136.jpg

空いているので、約5分で出来上がり。
s-DSC02141.jpg

そういえば、つけ麺を発注したときに、細麺と平打ち麺のどちらにしますかときかれたので、どっちがいいですかね、と尋ねたら、すかさず、細麺です、との答えだったので、こちらもすかさず、細麺で発注。
s-DSC02138.jpg

つけスープは、ネギが浮いた、煮干しの香りの強いもの。
s-DSC02139.jpg

まずは、麺から。水道水で締めただけなので、ぬるい。麺だけ食ってみたが、つけ麺としてはぼそぼそ過ぎる感じだが、これはわざとねらったものなのか。悪くない感じだ。それに、量も多いな。
s-DSC02142.jpg

それでは、つけスープにつけて食ってみる。煮干し感は相当強く、苦みも感じる。俺は苦みも含めて煮干しが好きだ。煮干しレベルは高い。しかし、つけスープそのものは、あっさりとしていて、醤油も控え目で、煮干しのうま味が前面に出ている。
s-DSC02143.jpg

色合いはいまいちだが、柔らかくて、適度な味付けのチャーシュー。
s-DSC02147.jpg

メンマは普通。
s-DSC02146.jpg

普段は、あまりワカメはラーメンの具材としては好みではないのだが、このつけスープにはよく合う。わかめスープに似た印象もある。
s-DSC02145.jpg

スープの方に入っているワンタンは、小さ目なものが2つ。
s-DSC02148.jpg

餡も小さ目。
s-DSC02149.jpg

そして、唯一変わった具材はオクラ。縦半分に切ってあり、食いやすい。
s-DSC02144.jpg

玉子は、割ると黄身がとろけだしてくる。こういうのは、好きだな。
s-DSC02150.jpg

食っている途中で、店主がスープ割りを提供してくれた。
s-DSC02153.jpg

当初、麺はかなり多いなと思ったが、ちゃんと仕切りがあった。いわゆる底上げ。
s-DSC02152.jpg

麺を食い終えて、スープ割りを注ぐ。
s-DSC02155.jpg

もっと薄まるかと思いきや、スープ割りもしっかり出汁が効いていて、いい感じだ。俺の好みでいうと、柚子を入れてくれると、さらに華やかな味わいになったと思う。
s-DSC02156.jpg

すべて、平らげて終了。なかなか、うまかった。たまには、こういう変わり種もいい。
s-DSC02157.jpg

豚骨醤油ばかり流行る横須賀では、希少な店。いろいろな工夫が功を奏すことを期待したい。
s-DSC02159.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。

【住所】  横須賀市米が浜通1-17
【電話】  046-823-3393
【営業時間】11:30~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日曜日
【アクセス】車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分弱。駅の左手改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に右前方の階段を下りる。直進し、米ヶ浜通入口交差点を右折。ミニストップの手前の狭い路地を右に入った左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター6席 テーブル4人×1 2人×2

【メニュー】醤油煮干ラーメン650円 塩煮干ラーメン650円
      ※醤油か塩味をお選びくださいませ
        麺の量 普通150g 中盛190g 0円
         大盛300g200円 特盛375g300円
      特製煮干ラーメン 醤油か塩850円
       基本トッピングに煮玉子、ワンタン、チャーシュー、海苔増し
      特製煮干しつけ麺850円→麺量1.5倍
       (1玉800円、2玉950円、2.5玉1,050円)
      煮干つけめん700円→麺量1.5玉
       (1玉680円、2玉800円、2.5玉900円)
      煮干油そば 麺量1.5玉750円
       (1玉700円、2玉850円、2.5玉950円)
       生卵のせ50円 煮玉子のせ100円
      王道の塩バターラーメン750円
      ハーフラーメン550円
      ◇トッピング
       チャーシュー1枚100円 自家製煮玉子100円
       自家製メンマ100円 味付き小口ネギ100円
       塩に合うバター100円 ワカメ100円
       自家製山芋とろろ200円 海苔5枚100円
      ネギチャーシュー丼290円 マヨネギチャーシュー丼300円
      鰹出汁山芋とろろご飯290円 花かつおネギ丼120円
      濃い味の豚肉そぼろ丼250円 特製ダレぶっかけ生卵ネギ丼200円
      ライス100円 ランチタイムは50円
     
      7/24~8/20までの限定メニュー
      煮干油そば500円

【ホームページ】http://ameblo.jp/z-three/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

底を上げたと見るか、水切りと見るか、、。

Re:

両方という解釈にしておきます。
でも、麺量は決して少ない、という印象ではなかったです。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。