2014-05-11

北久里浜 とんこつラーメン松平

平成26年5月11日(日) 11:56訪問。
ラーメン700円+半熟煮玉子100円を食す。

北久里浜からかなり離れた場所に、開店した店。
s-DSC00754_2014051113205141c.jpg

しかも、横須賀名物、またまたとんこつ。こちらの看板には、濃厚こってり、の文字が躍る。
s-DSC00729_2014051113205232e.jpg

先週5月3日に開店のようだ。
s-DSC00730_2014051113205437a.jpg

店に入ると、すぐに食券自販機が設置してある。初訪問なので、基本のラーメンに、煮玉子をトッピング。自販機の下の方にある、万歳みたいなイラストのボタンは何なんだろう。
s-DSC00731_20140511133559383.jpg

先客は、子連れ家族4名、その他6名。意外と賑わっている。厨房には男性店員が3名。全員黒ずくめのユニフォーム。小さ目の寸胴を使用している。カウンター席について、食券をカウンターに置くと、若い男性店員に「太麺と細麺のどちららにしますか?」とたずねられたので、太麺をお願いした。味や麺の茹で具合などの選択はきかれない。厨房内では、深ざるで麺茹でを開始。俺の直前に入った客3人分と俺の分がセットされたようす。カウンターの上はこんな具合。
s-DSC00733_201405111320570b3.jpg

ん、この貼り紙。いろいろなところに貼ってある。チャーシューには「麦富士豚」と呼ばれる豚を使用しているそうだ。カナダのケベック州にて最高品質の配合飼料で育てた、日本市場専用のプレミアムポーク、ということだ。
s-DSC00732.jpg

食券購入から8分で到着。やはり続けて4人前が出てきた。まずは、煮玉子が別皿で登場。
s-DSC00739.jpg

続いて、ラーメン登場。
s-DSC00735.jpg

濃い。濃厚だ。かなりのこってり具合。この味、どこかで食ったような気がする。豚骨は濃厚だが、しつこさはない。塩や味噌もあるが、今回食った醤油味は醤油ダレはあまり前面に出ておらず、かといって甘ったるいとんこつでもない。化調っぽい、ややわざとらしいうま味が少し気になったが、全体的にはなかなかのバランスがとれた味わい。
s-DSC00742_20140511164354913.jpg

俺が選んだ太麺は、四角い断面の中くらいのやや太め。短めで、ぷるんとした食感。茹で具合は、俺にはちょうどよかった。
s-DSC00744_2014051116435564c.jpg

具は、値段の割にはちょっと寂しい。チャーシューにのり3枚とワカメ。チャーシューはバーナーで炙ったものをのせてあり、香ばしさがある。箸でつまもうとすると、すぐに崩れる柔らかさ。確かに質がいいようで、さっぱりとした肉のうまみが出ていた。
s-DSC00746_2014051116441585f.jpg

コスト重視なのかな。わかめはちょっと。風味はなく、飾り程度。
s-DSC00748_20140511164417df9.jpg

ブラックペッパーを振ってみた。コクがあるので、いいアクセントになった。
s-DSC00749.jpg

味玉はちょっと冷たかった。控え目な味付けで、半熟具合もちょうどよかった。
s-DSC00750_2014051116442015d.jpg

腹が減っていたせいか、ドンブリは小さ目に感じた。スープまで飲み干して完食。
s-DSC00752_201405111644217e3.jpg

それにしても、この店のラーメン、最近シャッターがずっと閉まっているこの店となんとなく似ている。太麺と細麺が選べるところも似ている。緑と赤のコントラストの店の外観も似ているような。やはり駐車場を確保できなかったのが敗因なのかな。そういえば、厨房の中も含めて店員みんなが駐車場の出入りを気にしているようだった。
s-DSC00758_20140511183019e1b.jpg

もしかして平松屋をひっくり返して、松平?
s-DSC00756.jpg

横須賀では受けそうな家系亜流的な豚骨ラーメンの店。豚骨の店の中でも、濃厚度のレベルは相当高い。こってりだけど、食後のもたれや嫌な感じがなくて、よかった。変に後をひくしつこさがないのは、魅力だ。
s-DSC00755.jpg
俺の後からもぽつぽつと客は入ってくる。この立地を考えると、地元の口コミで広まっているのかな。ということで、この店のまた来たい(期待)度は、★★★☆。

【住所】  横須賀市森崎1-13-22
【電話】  046-821-0057
【営業時間】平日11:00~14:30 18:00~3:00 土曜・日曜・祝・祭日11:00~3:00      
【定休日】 月曜日 
【アクセス】車で:国道134号線を久里浜方面へ進む。根岸町交差点を右折。川を渡り、すぐ先の横須賀線の線路沿い道路の信号を左折。さらにすぐ先の信号を右折し、踏切を越え進んですぐの左側。     
【駐車場】 店隣に4台。やや停めづらい。
【席数】  テーブル4席×3 カウンター4席。
【メニュー】ラーメン700円 のりラーメン800円 しらがねぎラーメン900円
      もやしキャベツ炒めラーメン900円
      塩ラーメン700円 味噌ラーメン750円
      辛味噌ラーメン800円 チャーシューメン1,100円

      つけ麺800円(1玉~3玉まで同じ値段)

      大盛1.5玉100円 半熟煮玉子100円
      のり・もやつ・キャベツ各100円
      しらがねぎ150円 もやしキャベツ炒め200円
      チャーシュー400円
      
      小ライス100円 ライス200円
      平日ランチタイム11:00~14:30半ライス無料
      
      餃子3個200円 餃子5個300円 
 
      半チャーハン+餃子3個400円 半チャーハン+餃子5個500円
      チャーハン+餃子5個700円
      あっさり和風ラーメン650円 あっさり塩ラーメン650円
      あっさりみそラーメン700円 あっさり辛味噌750円
      中盛1.5玉 大盛2玉200円
      小ライス100円 ライス200円
      もやキャベ炒め200円 半熟煮玉子100円
      ギョーザ5コ250円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

平松屋がこっちに移転して店名を松平屋
にしたんじゃないかなー?味もあんまり
変わらないし

拙サイトご覧いただきありがとうございます。

私もそのように思います。
やはり駐車場の問題が大きいのでしょうか。
松平のスタッフも駐車場の出入りの様子を気にしているようでした。

正解です

初めてコメントさせて頂きます。
凄いですね!大正解です。
こちらは、平松屋のリニューアル店舗ですよ!名前はひっくり返しただけですw

まっち様

コメントありがとうございます。

やはり平松屋 改め 松平。

ですね。
いろいろ事情があるのでしょうね。

平松屋より脂っこくなくて良いとおもいました。ライス多かったしね。

たける様

平松屋、残念ながら、かなり盛り下がった感じで、店にもあまり活気がなかったですね。
店の場所がちょっと不便になったけど、以前のような活気がでるといいですね。
もしかしたら、平松屋の味より進化しているのかも。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター