--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-01

大和 こくまろ鶏らーめん 久久

平成26年5月1日(木) 11:36訪問。
久久(こくまろ)690円+味玉100円を食す。

久久にやってきた。といっても初訪問。久久は店名。仕事で出かけたついでに立ち寄った店。ここは以前、富志夢があったところ。昨年の6月にオープンしていたようだ。コンセプトは鶏と鶏のWスープ。でも看板をみてもいまひとつよくわからない。
s-DSC00588_20140502174918277.jpg

鶏白湯と鶏清湯のダブルスープということらしい。開店まもない時間なので、先客はなし。店内はにぎやかな貼り紙がたくさん。基本のラーメンは3種類。その中でも当店のメインラーメンと書かれた、メニューにした。店名を冠した久久。これがWスープで、他はあっさりとこってりみたいのようだ。
s-DSC00565_20140502174919d10.jpg

訪問時はちょうど店主の男性が外の黒板にPOPを書いていた。先客はなし。食券を渡すと、ゆで加減などを尋ねられたが、普通で発注。さらに、「あおさという海苔をサービスでのせられますが」。では、お願いします。
s-DSC00568_20140502181644200.jpg

あおさをさらにのせたい場合は有料。その他に調味料も用意している。
s-DSC00566.jpg

カウンターの上の調味料はコショウのみ。
s-DSC00567_20140502174922c32.jpg

深ざるで湯切り。仕事はていねい。約8分で到着。
s-DSC00569.jpg

カウンターにのせるときに、「ドンブリが熱いので、上の方をもってください」とていねいな注意があったが、本当に熱い。昨日は、最初から玉子が半分のっていたのを察知したのだが、今日は見落として、さらに味玉を追加してしまった。
s-DSC00570_20140502174949b0b.jpg

スープを飲んでみる。熱い!そして、味は、その名のとおり、コクがあってうまい。しかし、まろやかかというと、意外と味ははっきりとしている。とがってはいないが、丸くもない。
s-DSC00571_201405021749518d5.jpg

追加してもらった、あおさ。スープに溶かすと、格別だ。サービスありがとう。
s-DSC00574.jpg

麺は細麺。透明感のある、つるつるストレート。気持ち硬めがいい食感だ。
s-DSC00576_20140502183811577.jpg

しゃきっと、青梗菜。
s-DSC00578_20140502183813e12.jpg

長ネギと玉ねぎ、糸唐辛子。これもいい。ネギのうまみが合わさっていい。
s-DSC00579_2014050218381421e.jpg

揚げネギと香味油がよいアクセントになっている。
s-DSC00581.jpg

巻バラ肉のチャーシュー。軽く炙りがあって香ばしく、とろとろに柔らかくてうまい。
s-DSC00583_20140502184404ba5.jpg

最初からついていた味玉。
s-DSC00582_20140502184406b57.jpg

追加した味玉。とろとろで、味付けもちょうどいい。
s-DSC00586_20140502184407cc9.jpg

熱々のスープのうまみをいろいろな具材が引き立てていた。うまみがあって上品な一杯。完食。ごちそうさま。ドンブリの大胆な図柄も楽しい。
s-DSC00587_20140502185534ff2.jpg

店主のこだわりが随所に見える店。限定などもあって、通うと面白そうだ。忙しそうだったけど人柄のよさそうな店主も好感だった。
s-DSC00590_20140502184414ac2.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。

【住所】  大和市深見台1-12-17
【電話】  046-204-8324
【営業時間】月・水・木・日11:30~15:00 17:30~22:30 金・土11:30~15:00 17:30~24:00
【定休日】 火曜日
【アクセス】小田急江ノ島線・相模鉄道線大和駅下車徒歩15分くらい。小田急線が南北、相模鉄道が東西を走り、クロスしているが、とにかく駅の東側方向に出て、南北を走る小田急線を背に東方向に進む。国道467号線にぶつかったら右折。そのまま道沿いに進み、とんでんという和食ファミリーレストランの先の交差点を左折した左側。
      車で:国道467号線を藤沢方面に向かい、光が丘交差点を左折し県道40号(厚木街道)に。左折して道沿いの左側に店。すぐに右折して小径に入り、その左側の駐車場の奥の一画が駐車可能。

【駐車場】 店の反対側に3台
s-DSC00589_201405021950245ff.jpg
【席数】  カウンター9席 テーブル6席×1
【メニュー】久々(こくまろ)690円 雫(しずく)五月限定680円 
      零(あっさり)640円 剛(がつこく)840円
      麺大盛100円
      半鶏叉焼丼200円 鶏叉焼丼350円
      ◇トッピング
       やわらか鶏叉焼200円 豚叉焼200円 味玉100円
       辛ネギ150円
      ランチタイムライス無料
      お昼のセット(11:30~15:00)久久(こくまろ)+半鶏叉焼焼丼800円
      女性限定笑顔セット880円

【店舗Web】http://ramen-hisabisa.com/index.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。