2014-04-20

六会日大前 豪快

平成26年4月20日(日) 13:00訪問。
チャーシューめん995円を食す。
s-DSC00381.jpg

以前からの課題店。かの大勝軒の一番弟子さんの店。今さらだけど、初訪問。行列を覚悟してきたが、前に2人並んでいただけだった。それにしても店の外まで煮干しや鰹節のいいにおいが漂っている。10分ほどして、店内に案内され、店内でさらに5分ほど待たされた。その後ようやく相席でテーブル席に案内された。基本のメニューはつけ麺とらーめんだけ。ここまで待ったので、奮発してチャーシューめんにした。口頭で、女性店員に発注。客層は老若男女さまざま。厨房は、カウンターが高くて見えない。
s-DSC00380.jpg

テーブルの上の調味料はこんな感じ。
s-DSC00395_20140427090624c76.jpg

5分くらいして運ばれてきた。覆いのような海苔をどけてみた。チャーシューはざっと6枚。大量だ。
s-DSC00383_20140427090605b1d.jpg

まずはスープから。いいにおいがドンブリからも漂うが、期待どおりの魚介系。鰹節や煮干しなどの味が前面出ているが、豚骨や鶏ガラなども後ろに控えているようだ。強めのインパクトはないが、そばのつゆみたいなさっぱりとした風合いに、しっかりとうまみをのせている。
s-DSC00385_20140427090607745.jpg

麺は、丸い少し太目の麺で、コシがありうまい
s-DSC00387_20140427090608dec.jpg

チャーシューは、硬すぎず適度な柔らかさで、しっかりと噛みごたえがある。
s-DSC00388_2014042709062596a.jpg

しかも肉厚だ。これは、かなりのボリューム。サービスがいいね。
s-DSC00389_20140427090627614.jpg

そして、メンマ。
s-DSC00390.jpg

玉子は、普通にゆで卵っぽい。
s-DSC00394_201404270906305bc.jpg

チャーシューが結構なボリュームだったが、スープがうまくてどんどんいける。くどさがなく、それでいてあっさりだけでもない。後半になってもスープの魅力が衰えないのが素晴らしい。というわけで、最後まで飽きずにいつものように完食。ごちそうさま。
s-DSC00396_20140427090638927.jpg

当初、つけ麺と迷いに迷った挙句の選択だったが、このチャーシューめん、大正解。うまかった。店内も待ち客がいたが、店外に出てみると、行列が増えていた。子供と若者とおぢさんとその他諸々の客層。
s-DSC00398_20140427090637aa4.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。

【住所】   藤沢市亀井野2-3-21
【電話】   0466-84-2366
【営業時間】 11:00~15:00
【定休日】  月曜日・隔週火曜 
【アクセス】 電車で:小田急江ノ島線 六会日大前から徒歩5分。東口に出て、交番の前の道を駅を背に進み、パチンコ店の前を右折した路地にある茶色いレンガ風の民家の1階にある。
【駐車場】 店脇2台
【席数】  カウンター7席 テーブル4席×2 
【メニュー】らーめん730円 つけめん790円
      メンマらーめん885円 つけメンマ950円
      チャーシューめん995円 つけチャーシュー1,060円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター