--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-02

横須賀中央 やました商店横須賀中央店

平成25年3月1日(土) 18:36訪問。
らーめん(塩)700円を食す。

北久里浜のやましたの支店が開店したということで、遅ればせながら、足を運んだ。
s-DSC00646.jpg

今日は出勤だったが、めずらしく仕事帰りに横須賀中央で途中下車。昨日は暖かったのに、また冬に逆戻り。おまけに雨が降り出してきた。駅からは少し離れた公園の前の暗い通りに照明にてらされて、店があった。
s-DSC00644.jpg

いわく、豚、鳥、香味野菜を八時間以上じっくりと煮込む そこに煮干し、節系をプラスする 醤油は秘伝のチャーシュー煮汁 塩はミネラル昆布だし 麺は中細低加水麺 旨みを引き出す背脂、鶏油 これぞ魂心の俺の一杯
s-DSC00645.jpg

ふむふむ。期待を胸にさっそく店内へ。
s-DSC00667.jpg

にぎやかな食券自販機。
s-DSC00647.jpg

この前、北久里浜で食った塩が意外とよかったので、塩ラーメンにした。厨房内は金髪みたいなの女性店員が一人で仕切っていた。といっても日本人。先客は3名。うち1名は黒髪だけど外国人のようだ。音を立てずに麺をすすり、スープを飲んでいた。

カウンターにはにぎやかな貼り紙。魔法の粉って何だろう。
s-DSC00648_20140302132313228.jpg

カウンターに置かれた調味料は豊富。
s-DSC00649.jpg

でも、魔法の粉はよくわからない。
s-DSC00650.jpg

約6分で完成。
s-DSC00653.jpg

真上からみると、意外と背脂が豊富なビジュアル。
s-DSC00654.jpg

背脂と鶏油がまじりあったスープは、コクはあるが塩味がちょっととがった感じだ。ややしょっぱい。
s-DSC00655.jpg

低加水というストレート麺は、長くすすり感がある。
s-DSC00656.jpg

大ぶりに刻まれたねぎ。
s-DSC00659.jpg

メンマはしっかりとした味付け。
s-DSC00660_20140302135559c0e.jpg

卓上に面白い調味料を見つけた。
s-DSC00661.jpg

中に煮干しが入っている。少し入れてみた。煮干しの風味と甘みが出た。
s-DSC00662.jpg

最初から入っている味玉。背脂まみれ。
s-DSC00663.jpg

俺が食っているうちに、女性のひとり客が入ってきた。最後はスープをしつこく感じたが、飲みつくして完食。
s-DSC00664.jpg

食い終わったドンブリはあげるべし。
s-DSC00652.jpg

久里浜店では、限定をやっているとのこと。近々、食いにいってみたい。
s-DSC00651.jpg

角地を利用してもはや家系というより横須賀系ともいうべき、とんこつ醤油でない店が横須賀中央にまたできたのはうれしい限りだ。
s-DSC00669.jpg
今後、もっと強い個性に期待したい。この店のまた来たい(期待)度は、★★★。

【住所】   横須賀市大滝町2-14 秋山ビル2号館1F
【電話】   
【営業時間】 11:00~20:00
【定休日】  
【アクセス】電車で:京浜急行横須賀中央駅から徒歩10分くらい。左手の改札を出たら、階段を降り、大きな通り沿いを左に進む。若松町交差点を右折。そのまま2ブロック進んだ左角。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席
【メニュー】らーめん(正油)700円 らーめん(塩)700円 つけ麺800円
      ネギチャーシュー丼350円
      水ギョーザ5個500円 シューマイ5個500円
      ライス(小)100円 ライス(大)200円
      玉子かけごはん250円
      麺大盛り100円
      ネギ100円 のり(3枚)100円 玉子100円 メンマ100円
      チャーシュー3枚200円

      セットA(らーめん・水餃子3個・ライス)1,000円
      セットB(らーめん・焼売3個・ライス)1,000円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。