2014-02-23

新大津 大津家

平成25年2月23日(日) 14:34訪問。
ラーメン(並)590円+味付玉子を食す。

久しぶりの大津家。この界隈では、バランスのいいとんこつ醤油ラーメンの店かな。いわゆる家系。人気も高い。
s-DSC00630_20140228235357208.jpg

さすがにこの時間は空いている。先客は3名。ここは、基本のラーメンに麺の量やトッピングの変化だけのメニュー展開なので、シンプルでいい。並590円という、微妙な価格設定もうれしい。10円得した気分だ。俺としては、めずらしくネットで調べて、2月限定クーポンで味玉無料を見つけた。携帯電話の画面を見せると、すぐに、味玉サービスですね、い反応。こういうされげない対応がとても気持ちいい。
話は戻って、ラーメン価格。消費税が上がったら、仕入れも変わるから、さすがに値上げするんだろうな。
カウンターについて、好みは今日は麺硬めで発注。ちなみに大津家の五か条。
s-DSC00617.jpg

この店は、調味料豊富なところがいい。
s-DSC00618.jpg

ニンニクはもちろん、俺の好きな、すりおろしのショウガも。そして、刻みしょうがもある。なかなかわかってる店だ。
s-DSC00619.jpg

約4分で到着。
s-DSC00620.jpg

真上から。
s-DSC00621.jpg

スープは、とんこつ由来だが、甘みが強い。醤油のとがりをまろやかに多い隠す豚骨スープ。こういうクリーミーなとんこつは、実はそんなに好きではないんだけど、このエリアでは、比較的バランスがいいと思う。
s-DSC00622.jpg

麺は、固めがちょうどいい。
s-DSC00625.jpg

もっと食い進んでから、味の変化といきたいところが、もう我慢できず。おろしショウガ、おろしニンニク、コショー、ゴマ。
s-DSC00626_20140228235321e01.jpg

わざとらしくなく、バーナーで焼いて出てくるチャーシュー。ちょっと薄いけど、いいすよ。
s-DSC00627.jpg

腹も減っていたので、完食。
s-DSC00629.jpg

の前に。味玉。いい半熟具合。
s-DSC00628.jpg

見た目以上に(失礼)接遇もていねい。
s-DSC00631.jpg
たまーに来たくなる。こういう店もいいす。というわけで。、この店のまた来たい(期待)度は、★★。


【住所】  横須賀市大津町5-3-5
【電話】  046-825-9797
【営業時間】11:00~0:00
【定休日】 年中無休 
【アクセス】車で:国道134号線大津交差点を左折し、京急のガードをくぐって、すぐの右手。
      電車で:京浜急行新大津駅より徒歩3分。久里浜方面へ向かって右側に出て、駅を背に道なりに直進。国道134号線にぶつかったら、横断しすぐの道路沿い。
【駐車場】 5台
【席数】  カウンター11席

【メニュー】ラーメン6・3・1(並)840円 ラーメン6・3・1(中)940円 ラーメン6・3・1(大)990円
      ラーメン(並)590円 ラーメン(中)690円 ラーメン(大)740円
      チャーシューメン(並)790円 チャーシューメン(中)890円 チャーシューメン(大)940円
      ネギラーメン(並)740円 ネギラーメン(中)840円 ネギラーメン(大)890円
      別皿:味付ねぎ150円 のり増100円 味付玉子100円
      別皿:ゆで野菜80円 キャベチャー80円
      小ライス100円 大ライス150円
      焼き餃子380円

【店舗web】http://ootsuya-631.co.jp/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ここ間違いなく旨いと言えます。

が、店の雰囲気や出汁やコクの感じられないスープに不満を感じます。
全盛期は不明ですが、激しく劣化した感がありますね。

クリーミー豚骨なら、逗子家が一押し。

ラッシュガード 様

いつもありがとうございます。

逗子家も相変わらずの人気ですね。

確かに以前は、もうちっと元気があったような気もします。
汁なしとか、限定メニューもときどきやると、リフレッシュ感があると思いますが。

今度、逗子家(北久里浜)も再訪してみます。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター