2014-01-23

川崎 らーめん勇

平成26年1月23日(木) 13:10訪問。
塩らーめん700円を食す。

仕事で川崎へ。近くのコインパーキングに停めて歩く。川崎駅からは少し離れた場所にあり、近くには人気店であるつけ麺の三三七があり、実際この日も外に行列ができていたが、目の前を通り過ぎて、すぐの場所だ。こちらは、行列なし。塩の日と醤油の日があるようで、今日は木曜日で、塩の日だった。
s-DSC00335.jpg

ねらったわけではなく、たまたま塩の日だったが、ラッキーなのかどうかは食ってのお楽しみ。食券自販機も塩ラーメン専用になっていて、おそらく塩の日の張り紙の下に醤油のボタンがあると思われる。
s-DSC00319.jpg

カウンターと小さなテーブルがある。店員は若い男性が一人だけ。おそらく一人で営業することを前提にしているようで、カウンターテーブルはコの字型をしており、店員が動きやすいようになっている。厨房は奥にある。店に入ると、元気な声がかかった。先客は3名。昼は大盛が無料なので、しっかり大盛にしてもらった。テーブルの上はシンプルな感じ。
s-DSC00320.jpg

塩ラーメン到着。
s-DSC00321.jpg

塩ダレは、人の身体に最も近い塩「わじまの海塩」。スープは、匠の大山地鶏使用。真上からみた。ピントが合わなかった。
s-DSC00322.jpg

スープは、ちょっと塩がとがった印象が強い。魚介の出汁のうまみがよく出ているが、ややバランスを欠いているような気がする。
s-DSC00323.jpg

麺は細めストレート。歯ごたえがよく、コシがある。大盛でも、さほど伸びない感じだ。
s-DSC00324.jpg

メンマものってる。
s-DSC00326.jpg

徐々に磯海苔が溶けだして、少し風味が変わるが、嫌味はなく、スープによく合う。
s-DSC00327.jpg

白髪ねぎに少し隠れるようにちょこっと乗ったゆず。半分くらい食い進んで、味わうと、これもスープによく合う。
s-DSC00328.jpg

チャーシューはあぶってあり、表面は香ばしく、中は柔らかい。これもいい。
s-DSC00331.jpg

最初から半分乗っている味玉半分。赤みがかっていて、いい半熟具合。
s-DSC00329.jpg

大盛でも、つるつると入り、さほどきつくない。スープも飲み干して、完食。ごちそうさま。
s-DSC00332.jpg

で、塩の日でよかったかって?醤油は食っていないので、比較はできないが、この塩は、すばらしいとまではいかないが、グッド。食い終わって席を立つと、厨房から元気な声がかかった。接客は誠実な人柄が出ており、好感。
s-DSC00334.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★☆。


【住所】  川崎市川崎区南町8-9-4 サウスウイング川崎101
【電話】  044-245-1182
【営業時間】月~土11:00~14:30 17:00~1:00
      日11:00~14:30
【定休日】 水曜、日曜の夜
【アクセス】電車で:JR川崎駅東口から徒歩7分くらい。川崎ルフロンビルの脇道を抜け新川通へ。日進町交差点を左へ、少し進んだ左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター10席 テーブル席2

【メニュー】塩らーめん700円 塩全部入り1,000円 塩チャーシュー950円
      塩とんこつ650円 塩とんこつ全部入り950円 塩チャーシューとんこつ900円
      塩つけめん750円 塩つけめん全部入り1,050円 塩チャーシューつけめん1,000円
      醤油らーめん700円 醤油全部入り1,000円 醤油チャーシュー950円
      醤油とんこつ650円 醤油とんこつ全部入り950円 醤油チャーシューとんこつ900円
      醤油つけめん750円 醤油つけめん全部入り1,050円 醤油チャーシューつけめん1,000円
      塩半熟玉子100円 のり増100円 ライス100円
      麺大盛100円 ギョーザ400円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター