2013-12-15

センター南 ウミガメ食堂

平成25年12月15日(日) 12:10訪問。
タケノコワンタン麺950円を食す。

センター南駅から近くの店。休日なので、仕事ではなく私用。近くまで行く所用があって、あらかじめ途中下車して駅近くのこの店に行くことに決めていた。駅から近くなのだが、ちょっと迷ってしまった。店は階段を降りたところ。半地下っていうかんじだ。
DSC05126.jpg

正午を少し過ぎているが、ランチタイムで客は半分くらい入っている。それでも客足は途切れず、活気がある。店員はとてもきびきしていて、気持ちいい。メニューもあらかじめ決めていたので、迷わなかった。わけでもない。サンマー麺の惹句「ダウンよりサンマー麺」にも心惹かれた。しかし、初心忘れべからず。口頭で発注から約5分で到着。熱々だ。
DSC05131.jpg

小さく刻まれたネギがスープ一杯に散らされた上品な外見。スープは、ちょっと酸味がある独特のうま味がいい。ひとくちで、これはいける、という印象。不純物がない感じで、外見どおり上品な味わい。
DSC05134.jpg

麺は細ストレート。やや意表をつく感もあるが、上品なスープによく合う。
DSC05137.jpg

そして、タケノコことメンマ。大袈裟でなく、普通のメンマの10倍くらいの太さ。歯ごたえも豪快にいい。味付けもちょうどいい。未食店ながら奇珍楼ゆずりのこの巨大メンマ。うまい。これがごろごろ入っている。これは、うまい。歯ごたえ、濃いめの味付けもいい。
DSC05138.jpg

ワンタンは6個。皮で食わせるより、しっかりと中身で食わせるタイプ。ちゅるるといった感じではなく、ちゅるって感じだ。
DSC05140.jpg

アップで。
DSC05144.jpg

いやあ、うまかった。ボリュームもかなりあって、スープは少し残してしまった。
DSC05145.jpg

食い終わるタイミングを見はからって、プーアール茶のサービス。味もサービスも満点のよい印象だった。
DSC05147.jpg

店名もさることながら、店舗造りやデザインもやたらと原色を使う中華料理店とは一線を画す洒脱さで、カフェー的な洗練された雰囲気も魅力だ。でも、厨房からは鍋を振る音が聞こえ、やはりここは中華料理店であることをしっかりと認識させてくれる。バランスのよさが光る店。
DSC05146.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-12 ライオンズプラザ1F
【電話】  045-508-9204
【営業時間】11:00~22:30
【定休日】 水曜日 
【アクセス】電車で:横浜市営地下鉄センター南駅から徒歩5分。改札を出て1番出口を出て右方向に進み、少し先の左側にある階段を降り、左方向に進んだ左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター+テーブル34席

【メニュー】あんかけ麺
      サンマー麺800円 肉ソバ980円 肉ワンタン1,100円
      肉ワンタン麺1,200円 鶏ソバ980円 鶏ワンタン1,100円
      鶏ワンタン麺1,200円 海老ソバ980円 海老ワンタン1,100円
      海老ワンタン麺1,200円
      自家製麺
      ラーメン700円 ワンタン麺850円 ワンタン800円
      チャーシュー麺950円 チャーシューワンタン麺1,100円
      タケノコソバ800円 タケノコワンタン麺950円
      長葱ソバ980円 海鮮塩麺1,100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター