2013-12-03

東戸塚 とんこつラーメン豚太郎

平成25年12月2日(月) 13:05訪問。
とんこつらーめん680円と玉子100円を食す。

東戸塚のダイエーの飲食店街に新しくオープンした店。
DSC05044.jpg

その名もとんこつ豚太郎。ぶた太郎でもとん太郎でもない。ブーブータロウだよん。もちろん、とんこつ。
DSC05022.jpg

店に入ると、食券自販機が置いてある。と思うや、店の中から、いらっしゃいませ、の大きな声が迎えてくれる。お好きな席にどうぞ、とテーブル席を勧められた。中途半端な時間なので、残念ながら先客はゼロ。整然と整えられたカウンター席。
DSC05024.jpg

先ほどの店員さんが、店の奥にある厨房内で調理開始。カウンターに仕切られていて調理のようすをくわしく見ることはできない。テーブルには最小の調味料。豆板醤には蓋がほしい。
DSC05026.jpg

約5分で到着。
DSC05027.jpg

炙り目のあるチャーシューやほうれん草、のり、だけでなく、真ん中には野菜もりが。これは珍しい。いわゆる家系とも違う。最初からキャベツともやしがのっていて、お得感あり。
DSC05028.jpg

スープそのものは、ライトな豚骨醤油だが、バランスのよい背脂とうま味の強いスープ。コクがあるのにすっきり飲める。失礼だが、期待以上。意外によかった。
DSC05039.jpg

麺は、太めで少し縮れがある。つるつるっとした表面の麺はスープとの相性は、少しあってない印象もあるが、大きくはずしてはいない。
DSC05031.jpg

野菜はキャベツが多くていい。スープに浸していくと、ほんのりと甘みが出て、味に幅が広がる。
DSC05033.jpg

バラ肉のチャーシューは厚みがあり、柔らかく味付けもいい。ただ、脂身が多く、くずれやすい。
DSC05036.jpg

玉子は、黄身の風味がうまく出た半熟。玉子らしい味わい。これは、これで好きだ。
DSC05040.jpg

野菜もタップリで、結構なボリューム。背脂もうまく効いて、やや甘めのスープは、しつこさもなく、品よくまとまっている印象だった。思っていたより食い出があった。スープは少し残した。
DSC05041.jpg

このフロアは、他に中華料理店2店にリンガーハット。狭いエリアで激戦区。第一印象はよかった。チェーン店なのかはよくわからない。その辺は、ちょっと不思議な店。
DSC05042.jpg

食っている最中に、サービス券を思い出したようだ。新規に入った客に先に渡して、次いで俺にも置いていった。
DSC05034.jpg
ということで、この店のまた来たい(期待)度は、★★。

【住所】  横浜市戸塚区品濃町535-1 ダイエー東戸塚店 4F
【電話】  045-821-5368
【営業時間】11:00~19:30
【定休日】 年中無休
【アクセス】電車で: JR横須賀線東戸塚駅東口徒歩7分くらい。改札を出たら左に進み、陸橋を渡り、エスカレーターで最上階へ。さらにオーロラモールを突っ切り、ダイエー店舗に入り、4階の飲食店街。
【駐車場】 ダイエー駐車場
【席数】  カウンター19 テーブル4席×2 2席×1

【メニュー】とんこつらーめん680円 のり盛り合わせとんこつらーめん780円
      チャーシューとんこつらーめん880円 特製チャーシューのりとんこつらーめん980円
      坦々つけ麺780円
      ◇トッピング
       チャーシュー350円 玉子100円 メンマ100円
       キムチ100円 
      搾採(ザーサイ)100円
      チャーシューネギどんぶり220円 ライス150円
      大盛100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして、SINと申します

この店ホントに不思議です。

2012年11月に西区戸部に新規オープンし、私はそれからひと月後位に実食。
二度目に行った時にはもう閉店し、中華料理屋になってました。
それが今度は東戸塚のダイエー内に復活ですか。
と言うコトは、資本の経営であろうと思えますが、ではなぜあんな場所(地元の方、ゴメンナサイ)でひっそりと開店したのかが分かりません。
試験的な店だったのでしょうか?

ラーメンの方は、私が喰った時とはだいぶ変わってますが、悪い印象ではなかったので、コメントさせていただきました。

SIN様

拙ブログにコメントありがとうございます。

後で、ネットで検索して戸部の路地に同じ名前の店があることを知りました。
でも、ラーメンのようすが大分違うようなので、正直、関係がいまいちよくわかりませんでした。

ところが、そちらが閉店して東戸塚に開店ということは、移転ということでしょうね。
この東戸塚ダイエーでは、中華料理店2店、リンガーハット、この店という具合に狭いエリアで麺競合しています。当初は、リンガーハットでかきチャンポンを食うつもりで行ったのですが、ついふらっと吸い寄せられてしまいました。その後、リンガーハットを訪れましたが、なぜか、かきチャンポンはメニューにありませんでした。でも、おそらく一番繁盛しているのは、リンガーハットです。イメージですかね。

引き続き、これからも拙ブログをお目通しいただければ幸いです。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター