2013-11-06

横浜 本丸亭横浜店

平成25年11月6日(水) 14:37訪問。
梅鶏塩らーめん1,000円+塩煮たまご100円を食す。

今日も遅すぎるランチで、15時まで昼営業の本丸亭を久しぶりに訪問。
DSC04788.jpg

今日は未食の梅鶏塩に決めていた。先客は1名。女性客。ほぼ同時に食券を買ったので、同時に出てきた。
隣の客は、普通の塩ラーメンのようで、俺の方がドンブリが小ぶり。しかし、スープはひたひたに入っている。そして、この塩ラーメンの特色である、春菊は入っていない。これは、思惑あってのことと察する。
DSC04773.jpg

さすがに、価格に恥じないネギの美しい盛り付け。最近は、平ザルでの湯切りの方がめずらしくなってきているので、手さばきが見ていて気持ちいい。ネギを押しのけると、大粒の梅干しが入っている。
DSC04775.jpg

紀州南高梅。柔らくて、ジューシー。紫蘇との相性がいい。このラーメンのコンセプトがよく出ている。
DSC04776.jpg

平たい縮れのある麺は、舌触りがよく、やや濃厚なスープにもしっかり合う。
DSC04778_20131106215550fa2.jpg

柔らかく品のよい鶏。
DSC04779.jpg

大きめの鶏そぼろがたっぷり。
DSC04780.jpg

割ると、甘みの強い南高梅。絶妙のバランス感覚。このラーメン全体の中で、この小さな、といっても大ぶりな梅がこのラーメンの中心だ。
DSC04782.jpg

1個だけのぷりっとしたワンタンは、ひとつだけという存在感が、もう一つという欲望を募らせ、その欲望が残りのラーメンに注がれる。
DSC04783.jpg

追加の玉子もグッテイスト!
DSC04784.jpg

慎重に食い進めたが、これは絶妙バランス。梅干しの風味をアシストするスープや具材が素晴らしい。淡麗そうでいて、さりげなく濃厚なところが、さっぱりコクあり。春菊の入ったレギュラーの塩ラーメンとひと味違う、梅鶏塩。これも味の記憶に残る一品。種とドンブリだけ残して完食。
DSC04787.jpg

もうじき中休みなので、仕込みにかかっていた。鶏丸ごと寸胴に入れいていたり、キャベツを刻んだりと、仕込みが忙しそうだった。完食して、ドンブリをカウンターにあげてそっと退散。
DSC04790.jpg
予想以上によかった。次は海老ワンタンかな。この店のまた来たい(期待)度は、★★★。

【住所】  横浜市神奈川区鶴屋町1-7-2
【電話】  045-314-0890
【営業時間】11:00~15:00 17:00~0:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:JR・京浜急行横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進。鶴屋町2丁目交差点を右折した右側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター12席

【メニュー】本丸塩らー麺800円 赤丸塩らー麺900円
      鶏三昧塩らー麺1,000円 梅鶏塩らー麺1,000円
      海老ワンタン入り塩らー麺1,100円
      チャーシュー入り塩らー麺1,200円
      ◇トッピング
      塩煮たまご100円 バター100円 コーン100円 春菊100円
      紀州南高梅100円 のり100円
      白髪ねぎ200円 肉ワンタン200円 バターコーン200円
      鶏チャーシュー200円
      海老ワンタン300円 辛味ねぎ300円 鶏つくね300円ほ
      ◇天心
      本丸焼き餃子450円 ネギたっぷり焼き餃子バター600円
      水餃子500円 肉ワンタン皿400円 海老ワンタン皿600円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!本丸亭横浜駅とはいえ
あの場所でがんばってますねぇ!!
たまに食べたくなります。
ちょっと高いけど!!
話は変わりますが出張でレオパレス生活
なんですが北久里浜の麺屋こうじとは
関係ない麺屋こうじグループの常勝軒と
言うラーメン店があるのですが
大勝軒のオヤジさんの写真出してるのに
ラーメンはラーメン二郎もどきと
ドロ系ラーメンでインチキな商売してますね!

マサオ様

いつもお世話になります。

どうやら北関東の方にご出張のご様子。
常勝軒、もちろん未食ですが、なかなか興味深そうな店ですね。
昨日、行った横須賀中央米が浜の新しい店の情報をアップしますので、
よかったら見てください。

出張、楽しんでがんばってください。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター