2013-11-03

北久里浜 麺屋こうじ

平成25年11月3日(日) 11:47訪問。
こうじ風サンマー麺830円を食す。

11月の期間限定。
DSC04732.jpg

開店から昼前がもっとも混む時間らしく、11時47分の到着で、店内で8名待ち。しかもほとんどがひとり客。俺の直後の客も女性ひとり客。14分待ってカウンター席に案内された。それから、さらに10分してサンマー麺が到着。今日も中盛りを勧められたが、普通盛りにした。
DSC04733.jpg

さすが、こうじ風。この限定ラーメンも具だくさんで、通常のサンマーメンではありえない、横から見ると盛り上がっている。
DSC04734.jpg

あんかけの餡は、さほど多くなく、普通のサンマーメンに比べると、もやしより、他の具が多く、豪華なサンマーメン。

DSC04735.jpg

豚肉もとても大きく、野菜に紛れているのではなく、チャーシュー代わりといっていい存在感。
DSC04743.jpg

スープは、表面にゴマの風味が効いた油が覆う熱々で、すっきりとして、具のうまみを活かすものだ。
DSC04737.jpg

麺は中くらいの細さのストレート麺。具の下から、ほじりだして食う。麺のコシが強めで、具に負けていない。
DSC04740.jpg

豚肉のほかに、柔らかな鶏ムネ肉。
DSC04742.jpg

赤ピーマン、長ネギ、きくらげ、ザーサイ。
DSC04744.jpg

カイワレに白菜。
DSC04745.jpg

さて、具はもやしはもちろん、色合いに欠かせない赤ピーマン、きくらげ、白菜、竹の子、にら、うずらの玉子、さらに鶏のムネ肉、カイワレ大根、長ネギ、ザーサイ。

今回の限定は、相当なボリューム。中盛りにしなくてよかった。がんばって食い進んだけど、まだ残っている。
DSC04746.jpg

さらに食い進む。
DSC04747.jpg

最後のお楽しみ。うずらの玉子。
DSC04748.jpg

がんばって、食い進んで、スープは残して断念。
DSC04749.jpg

今回の豪華すぎるサンマーメン。具とスープ、麺のバランスがとてもよかった。しかもボリューム満点。
DSC04750.jpg

来月の限定はこれっ!函館塩ラーメン!ワンタン入り!楽しみだ。
DSC04731.jpg
次の限定も必食! この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:30~14:30 17:30~22:30
【定休日】 火曜日、第3水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。      
【駐車場】 隣地に3台分
【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2

【メニュー】讃岐風塩ラーメン630円 醤油ラーメン650円 チャーシュー麺880円 特製ラーメン800円
      坦々麺830円 札幌味噌ラーメン750円
      野菜タンメン740円 鶏塩ラーメン730円 麺中盛無料 麺大盛50円 麺特盛100円
      つけめん650円 坦々つけ麺800円 味噌辛つけめん750円  
      ◇トッピング
      半熟玉子90円 ねぎ120円 チャーシュー250円 メンマ100円 
      ワンタン220円 のり100円 江戸菜100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!
先週急な長期出張が決まり
週末は準備で食べ損ねてしまいました。
今月横須賀に帰れるか解らないので
たべられなかったら
残念です(泣)

マサオ様

いつも拙サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
出張、気をつけて行ってきてください。
出張先でもおいしいものが食べられるといいですね。

留守の間も、横須賀ラーメンのことはまかせてください。
でも、今月の限定、食べられるといいですね。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター