2013-09-23

新大津 つくし亭大津店

平成25年9月23日(月) 14:32訪問。
ミソラーメン650円+煮たまご50円を食す。

DSC04447.jpg


8月に上田に行ってから、真田太平記に凝っている。池波正太郎の原作は読んでいたので、いまさらだが、NHKドラマのDVDを借りて見ている。いよいよ、関ヶ原の合戦というところまできた。これから、徳川秀忠軍を足止めにかかる。真田昌幸役は丹波哲郎。幸村に草刈正雄。皆若い。面白い。
ところで、ラーメン。たまに、横須賀っぽいとんこつ醤油が食いたくなる。久しぶりにやってきたつくし亭。先客は1名。夫婦経営とおぼしきほほえましい様子。基本のラーメンは2種類。未食のミソラーメンにしてみた。
DSC04430.jpg


豚骨ベースの味噌らーめんだが、やたら辛くもなくそうかといって甘すぎず、背景にある豚骨のライトさががいいアシストで、独特のうま味をだしている。
DSC04431.jpg



麺は、中くらいの四角い断面のつるつるのもの。
DSC04433.jpg


卓上にはおろしニンニク、豆板醤、紅ショウガ。
DSC04425.jpg


ブラックペッパーに白黒ゴマ。
DSC04427.jpg


この味噌ラーメンにおろしニンニクはどうか。試してみる。
DSC04436.jpg


少しずつ溶かし出すと、いい具合だ。
DSC04437.jpg


調子にのって、ブラックペッパーにゴマもふりかけてみた。
DSC04440.jpg


チャーシューは、1枚。厚くて柔らかい。肉のうま味がよく出ている。
DSC04438.jpg


お楽しみの玉子。半熟具合はちょうどよかったが、味が薄かったのが、残念。
DSC04442.jpg


尖ったところの全然ない味噌ラーメン。豚骨ベースだけど、元々ライトな豚骨なので、味噌味が尖りすぎることもない。たまには、こういう穏やかな味噌ラーメンもいいかな。スープだけになると、ちょっと飽きが来る。少し残した。
DSC04444.jpg


秋の訪れを感じさせる何となくほのぼのした男女店員は、夫婦経営であろうか。客を気遣って(って俺のこと)、店の隅でこそこそっと会話をしている様子がほほえましい。暑さも和らぎ、たまにはこういうラーメンもいい。
DSC04445.jpg
この店のまた来たい(期待)度は、★★。


【住所】  横須賀市大津町4-5-11
【電話】  
【営業時間】11:30~21:00
【定休日】 月曜日
【アクセス】電車で:京急久里浜線新大津駅10分くらい。久里浜方面へ向かって右側に出て、ファミリーマート前を直進、大きな通り(国道134号線)にぶつかったら、右折道なり。赤い看板。
      車で:国道134号線を大津交差点から北久里浜へ向かって、京急のガードを二つくぐり、大津グランド信号をすぎた左側。駐車場なし。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター8席

【メニュー】ラーメン650円 ネギラーメン800円 チャーシューメン800円 ネギチャーシュー950円
      ミソラーメン650円 ネギミソ800円 ミソチャーシュー800円 ネギミソチャーシュー950円
      各ラーメン中盛100円増 各ラーメン大盛200円増
      のり増100円増
      ラーメンセット(ギョーザ4ヶ、半ライス付)850円
      つけめん(煮たまご付)750円
      つけめんセット(ギョーザ4ヶ、煮たまご付)850円
      煮たまご50円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター