2013-03-31

北久里浜 麺屋こうじ

鶏白湯焼豚麺900円
DSC03259.jpg



またまた、週末は麺屋こうじ。今日は、30日、31日限定の鶏パイタン。1日40杯限定ということだったが、13時20分くらいの現着で、まだ売り切れではなかった。よかった。しかし、いつもの日曜のようにほぼ満席。運良く空いているカウンターに座ることができた。今日も手際よく、2名で調理。いつもの女性店員も手際よく、客に対応中。

俺のラーメン調理の番になったら、「中盛りでなくていいですか?」と改めて厨房内から確認してくれた。この期間限定シリーズは、具だくさんなので、麺は普通盛りで十分なのだ。改めて普通盛りでお願いした。鶏白湯は片手鍋でスープを温めて、調理。


出てきたラーメンは、想像どおりの具だくさん。青菜は小松菜。名古屋コーチン製というスープは適度な粘度で、鶏の旨みがうまくつまっている。
DSC03261.jpg



これは、挽き肉と思いきや、軟骨を揚げたものらしく、こりこりとして、よいアクセントになっている。
DSC03262.jpg


そして、スペシャルな穂先メンマ。長い。
DSC03263.jpg


丸まるのきくらげ。食感がいい。2つ入っている。
DSC03264.jpg


側面にコショーが振られたいつもの鶏チャーシューは3枚。相当なボリュームがある。
DSC03265.jpg


うずら玉子は2つ。
DSC03266.jpg


さらに、鶏肉のほどよい味付けの煮付けも入っている。
DSC03267.jpg



麺は、粒の入った中太ストレート麺。スープにあう。いつもの麺と違う感じだ。
DSC03268.jpg



鶏白湯専門店にも負けないくらい、鶏のうまみと豊富な具材が最後まで食べさせる。後半になればなるほど、スープがうまい。今日も飲み干して完食。
DSC03269.jpg



カウンターの上に置かれた案内にはなぜか5月の期間限定メニューが書かれている。4月の期間限定はないのかな。残念。
DSC03258.jpg


ところで、来月から夜の営業時間が30分短くなるらしい。
DSC03257.jpg


DSC03270.jpg
しかし、5月は期間限定も気になる、この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。


【住所】  横須賀市根岸町4-21-19
【電話】  046-835-3412
【営業時間】11:30~14:30 17:30~22:30
【定休日】 火曜日、第3水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行北久里浜駅から徒歩15分くらい。駅前の大きな道(国道134号線)に出ると、反対側にデニーズが見えるのでその交差点を横断。しばらく道なりに進んだ右側。      
【駐車場】 隣地に3台分に増えた!
【席数】  カウンター12席、テーブル4人×2

【メニュー】讃岐風塩ラーメン630円 醤油ラーメン650円 チャーシュー麺880円 特製ラーメン800円
      坦々麺830円 札幌味噌ラーメン750円
      野菜タンメン740円 鶏塩ラーメン730円 麺中盛無料 麺大盛50円 麺特盛100円
      つけめん650円 坦々つけ麺800円 味噌辛つけめん750円  
      ◇トッピング
      半熟玉子90円 ねぎ120円 チャーシュー250円 メンマ100円 
      ワンタン220円 のり100円 江戸菜100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター