2013-02-10

京急富岡 支那そば将華

支那そば 醤油600円+味つけたまご100円
DSC02658.jpg


久しぶりの訪問。この店は昼営業は、祝祭日だけ。14時過ぎの到着で、先客は1名。店主の工藤さんとアルバイトらしき若い男性店員の2名体制。以前来たとき醤油を食ったので、塩も考えたが、昨日も塩だったので、今日も醤油にしてみた。


平ザルでの湯切りが、好感だ。ややゆがんで口の広いドンブリには、やや少なめに見える。
DSC02657.jpg


スープには、焦がしネギが浮き、醤油のうま味のとがった、濃い味わい。鶏ガラ、トンコツ、魚系を合わせたスープは出汁バランスがよい。
DSC02664.jpg


麺はカウンターの貼り紙によると、福島市の羽田製麺製で直送だそうだ。しかし、使用している地下水は検査により安全性が証明されているとのこと。東電の不始末がこんなところまで影響している。気の毒なことだ。加水率高めの縮れ麺は、啜った感触がとてもいい。
DSC02660.jpg


追加の味玉はやや硬めの半熟。色合いがとてもいい。
DSC02662.jpg


チャーシューは、ほどよい硬さの肉のうま味がでたもの。
DSC02663.jpg


余分な具材のないところがいいところ。全体的に麺よりスープが先行しながら、楽しみながら完食。
DSC02665.jpg


14時を過ぎても、ぽつぽつ客は入ってきて、ほぼ満席になってしまった。
DSC02668.jpg
やっぱり次は塩かな。この店のまた来たい(期待)度は、★★★★★。

【住所】  横浜市金沢区富岡東5-14-17
【電話】  045-773-1170
【営業時間】17:30~0:00 土日祝のみランチ営業12:00~14:30
【定休日】 水曜日
【アクセス】電車で:京浜急行京急富岡駅下車。徒歩5分くらい。改札を抜け、右側の出口から出て、駅前のV字型の道を左の細い路地に入る。左手にある郵便局を越したら、次の角を左に曲がり、細い路地に。そのまま道なり行った右側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター9席、テーブル4人×1

【メニュー】支那そば
      醤油600円 しお600円 みそ700円
      辛みそ1辛750円 2辛800円 3辛850円
      チャーシュー250円 ワンタン200円 ねぎ150円 メンマ150円 のり100円
      味付けたまご100円 コーン100円 バター50円
      ライス150円 半ライス100円

【ホームページ】 http://shinasoba.com/

スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター