2013-01-30

横浜 町田商店横浜店

ラーメン(並)650円+無料トッピング味付玉子
DSC02595.jpg


やっぱり丸得パスポートなる2月末日まで有効な魔法のじゅうたんのようなカードを手に入れてしまったので、ついつい再訪問。13時40分くらいの訪問で、ほぼ満席。変わらぬ人気ぶり。外に並んでいたので、少しタイミングをずらして行ったら、運良くすぐに座れた。ひとり客だが、なぜかテーブルに案内された。相変わらず、元気を通り越して、声が大きすぎる。とはいえ、ホール係だけでなく全員が顧客志向のようすなので、嫌悪感を抱く客は少ないだろう。もはや、ライバルはラーメン店ではなく、向かいのすき家かな。とはいえ、実は少しタイミングをずらしてと書いた、濱虎にも行ってみたのだが、外に並んでいた。


回転が大事。約5分でラーメン到着。最初の注文時に断ったのだが、ライス無料ですが、とていねいに確認された。ライスっはいいっす。気後れしていませんよ。安心してください。まずはスープ。やっぱり甘めな印象。やはり、後から加える調味料が必須のよう。玉ねぎとブラックペッパーをいれてみた。
DSC02596.jpg


冬野菜がとても高いが、ホウレン草は多め。これは冷凍でしょうか。まあ、いずれにしても標準的にうまい。トッピングした味玉。箸で割ったら、本当にとろけ出した。ちょっとゆるすぎの印象だった。
DSC02597.jpg


がんばって、ほぼ完食。まあ、店のコンディションはあるだろうが、前回の方が好印象だったな。今回もなぜか、完食って気がついてもらえなくって、合い言葉は聞こえなかった。別にほめてもらいたくって、残さず食ったわけではないのだが、そういうシステムになっていると、期待してしまうもの。がんばれ、ホール係。そーっと帰る客こそ、後から完まくの掛け声を待っているのだ。
DSC02598.jpg


さて、話は変わって、この辺りで気になっていた麺バカ息子の閉店のその後。今日行ってみたら、工事中だった。本丸亭がオープンするっ、らしいっす。
DSC02591.jpg


メニューも設置されていた。開店が待ち遠しい。
DSC02592.jpg


それで、本丸亭ではなく、町田商店。
DSC02602.jpg
まだ、2月いっぱい無料パスポートがあるので、この店のまた来たい(期待)度は、★★★★。


【住所】   横浜市神奈川区鶴屋町2-19-3
【電話】 
【営業時間】 11:00~3:00
【定休日】  無休 
【アクセス】電車で:JR・京浜急行・東京急行・横浜駅きた西口から 徒歩5分くらい。鶴屋橋を渡り、郵便局を左手にみながら直進した左側。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター12席 テーブル2席×3 4×1?

【メニュー】ラーメン(並)650円 味玉ラーメン(並)750円 ネギラーメン(並)800円
      チャーシューメン(並)900円 ネギチャーシューメン(並)1,050円
      MAXラーメン(並)880円
      ラーメン(大)750円 味玉ラーメン(大)850円 ネギラーメン(大)900円
      チャーシューメン(大)1,000円 ネギチャーシューメン(大)1,100円
      MAXラーメン(大)980円

      塩ラーメン(並)650円 塩味玉ラーメン(並)750円 塩ネギラーメン(並)800円
      塩チャーシューメン(並)900円 塩ネギチャーシューメン(並)1,050円
      塩MAXラーメン(並)880円
      塩ラーメン(大)750円 塩味玉ラーメン(大)850円 塩ネギラーメン(大)900円
      塩チャーシューメン(大)1,000円 塩ネギチャーシューメン(大)1,100円
      塩MAXラーメン(大)980円
      
      大盛り券(0.5玉)100円

      ◇トッピング
       のり増し(5枚)50円 旨い味付玉子100円 うずら増し(5個)100円
       ほうれん草増し100円 別皿もやキャベ100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター