2013-01-13

水戸 龍のひげ

龍ひげ塩らぁめん680円
DSC02397.jpg
趣味の日帰り小旅行のついでに寄った店。もちろん、初訪問なのでまったく勝手がわからない。駐車場は隣にあるも満車。あとで知ったが、道路をはさんだ向かいにもあった。少し時間をずらして訪問。店内の玄関に4人待っている。さらに、外にも待っている人がいるが、なぜか行列はしていない。少し観察していると、どうやら先に食券を買うようだ。ひとまず、店内に入ると食券を買うのに並んでいる。前の客がアルバイトっぽい男性店員に名前をきかれていた。ようやくシステムがわかった。しかし、特に案内はなく、整然と並んでいるわけでもないので、次々と来る客はかなり戸惑い気味。第一印象は悪い。



20分以上待って、ようやく着席。座ってからは10分も待たずに出てきた。その前に、食券を渡した際に、エビ風味とホタテ風味の選択を突然迫られ、いつもならエビを選ぶのだが、なぜか今日はホタテを選んでいた。炙ったチャーシューが香ばしい。スープはとても上品で、ホタテの風味も微かに感じる。主張しすぎないのがいい。いや、このスープは絶品だ。
DSC02398.jpg



しゃも出汁と煮干し出汁のミックスのようだ。麺は中太で、ぷりぷりしている。しかし、これはこれで悪くないけど、できれば細麺の方がいいな。
DSC02399.jpg



ひょうめんのに焦げ目のあるチャーシューはひっくりかえすと、焦げ目はついていなかった。肉厚で適度な硬さで、ロースト感がとてもうまい。
DSC02401.jpg



具材は、青梗菜、太くて歯ごたえのよいメンマ、海苔と味玉半分。
DSC02400.jpg



深いドンブリはちょっと食いにくいけど、ゆっくりと味わいながら食い進み、スープまで飲み干して完食。
DSC02402.jpg



ちなみにメニュー展開は、つくばしゃもから出汁をとった「しゃも塩らぁめん」、トビウオ、サンマ、羅臼昆布出汁の「アゴ・サンマ煮干しらぁめん」、しゃも+煮干しの「龍ひげ塩らぁめん」、同じく「龍ひげ醤油らぁめん」、しゃも+野菜の「しゃもつけめん」がメインだ。麺は、細麺、中太、太麺の自家製麺が組み合わされる。



シンプルそうでいて、さりげなくいろいろな素材をうまく活かしたラーメン。かなりレベルが高いと思う。いろいろなメニューがあるのも気になる。店を出たら、次々に客がやってきていた。
DSC02404.jpg
遠いけど、ぜひまた訪れたい。この店の、また来たい(期待)度は、★★★★。


【住所】  茨城県水戸市元吉田町3267-4
【電話】  029-231-7825
【営業時間】11:30~14:30 18:00~21:00
【定休日】 毎週月曜日、第三週火曜日(月曜日祝日の場合翌火曜日)
【アクセス】車で:国道51号線で駅方面に向かい、城南3丁目の次の交差点、城南3丁目西を左折し、直進した左側。    
【駐車場】 隣に6台分、道路をはさんだ向かい側に7台分(1~6と8)。
【席数】  カウンター4席、テーブル4人×2、テーブル2人×3

【メニュー】龍ひげ塩らぁめん680円 龍ひげ塩らぁめん大盛780円
      しゃも塩らぁめん750円 しゃも塩らぁめん大盛850円
      龍ひげ醤油らぁめん680円 龍ひげ醤油らぁめん大盛780円
      味噌カレーらぁめん780円 ねぎ味噌カレーらぁめん880円
      限定煮干しらぁめん アゴ・サンマ650円
      限定煮干しらぁめん アゴ・サンマ大盛750円
      限定30食 しゃも南蛮つけ麺並250g750円 大盛350g880円
      限定20食 激辛風エビワンタンメン830円
      油そばオールド並680円 大盛780円     

      手づくり茹で餃子5ケ入480円   
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター