2012-11-25

津久井浜 羽釜豚骨 麺屋庄太

魚介らぁ麺(並)650円+煮玉子70円
DSC02049.jpg


羽釜豚骨が売りの麺屋庄太を再訪問。今月1日の火災から立ち直り、見事に23日再開。リニューアルオープンを祝うたくさんの花が店の入り口に飾ってあった。2台分ある駐車場はふさがっていたが、1台がちょうど出るところで、入れ替わりに駐車でき、ラッキーだった。

11時40分頃に入店。何と満席。店内で2人待っている。ぼーと待っていたら、やがて若い女性店員が、食券を買って、外で待つように指示。今日は天気がいいが、やや風が冷たい。とはいえ、なぜか出入り口の戸は開け放しなので、中でも外でもあまり変わらない。

しばらくして、カウンター席が空いたので、着席。並んでいる間に前もって食券を見るわけでもなく、ここで初めて食券を渡す。でも、店主の手慣れた調理で、数分で到着。前回のらぁ麺と違い、岩のりがのる。調理中に魚粉を投入していたが、豚骨に混じり、魚介豚骨の濃厚な味がたまらない。
DSC02051.jpg


麺は、つるつる感のあるやや太めのもの。スープをよく絡める。指が写ってしまって失礼。
DSC02052.jpg



追加した煮玉子は、黄身がとろりと溶け出す。味付けは控えめでちょうどいい感じだ。
DSC02053.jpg


穂先メンマや大きくて柔らかいチャーシューもグッド。さらに、ゆずが、かなり入っているので、これも楽しい。
DSC02050.jpg


単に濃厚だけのスープでなく、キレがいいので、飲みやすい。しかも豚骨の臭みはなく、意外とあっさりいける。スープまで飲み干して完食。その後も次々と客が訪れていた。商売繁盛で何よりだ。つけ麺や以前になかった中華そばもうまそうだった。次回挑戦してみたい。
DSC02055.jpg



ちなみに駐車場は、店から少し離れていてわかりにくいが、2台分。店の道路をはさんだ路地を入る。
DSC02056.jpg

湘南信金の隣の「ひまわり」という店の横を曲がり、さらに奥に。
DSC02059.jpg


突き当たり左側の三奈不動産と書かれた月極駐車場に2台分。車止めに麺屋庄太と書かれている。
DSC02060.jpg



【住所】  横須賀市津久井2-18ー22
【電話】  046-848-0929
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】 不定休 
【アクセス】電車で:京浜急行津久井浜駅下車。徒歩1分。改札を抜けて駅前の細い道を右に進んですぐ。
【駐車場】 2台分(本文参照)
【席数】  カウンター7席 テーブル4席×1

【メニュー】らぁ麺(並)650円 らぁ麺(大)750円 
      魚介らぁ麺(並)650円 魚介らぁ麺(大)750円
      中華そば(並)650円 中華そば(大)750円
      つけ麺(並)(1玉200g)800円 つけ麺(中)(1.5玉300g)800円
      つけ麺(大)(2玉)880円 つけ麺(特)(2.5玉500g)960円
      辛つけ麺(並)(1玉200g)800円 辛つけ麺(中)(1.5玉300g)800円
      辛つけ麺(大)(2玉)880円 辛つけ麺(特)(2.5玉500g)960円
      限定①(並)700円 限定①(大)800円
      限定②(並)(1玉200g)800円 限定②(中)(1.5玉300g)900円
      限定③(大)(2玉)1,000円
      黒豚餃子(5ヶ)300円 黒豚餃子セット(餃子3ヶ、半ライス)200円
      徳トッピング200円 チャーシュー200円 九条ネギ200円
      白髪ネギ150円 薬味ネギ150円 メンマ100円
      岩のり150円 のり100円 煮玉子70円 キャベツ70円
      ほうれんそう70円
      半ライス100円 ライス150円 大ライス200円
      君栄の釜揚げしらす丼200円 チャーシュー丼200円 カレー丼200円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今回レギュラー化されたので、中華そばを食べてきました。
これといって特徴が無く、魚介と生姜の香る中華そばのお手本のような味でした。

Re:

庄太の中華そば、ちょっと興味ありましたが、これといった特徴なしですか。
スープの出汁は、豚骨ベースでしょうか。
いずれにしても、限定メニューなどを設定するチャレンジ精神は好きですね。
中華そばも、これなら定番のメニューにいけるという手応えがあったのでしょうか。
もしかしたら、邪推ですが、より幅広い客層をねらってのことかもしれないですね。


> 今回レギュラー化されたので、中華そばを食べてきました。
> これといって特徴が無く、魚介と生姜の香る中華そばのお手本のような味でした。
プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター