2012-10-26

東戸塚 壱八家 東戸塚店

ラーメン650円
DSC01633.jpg

久しぶりの再訪問。13時過ぎの訪問で、客入りは半分くらい。目立たない場所であることを考えると、かなりの健闘ぶり。東戸塚駅の近くには3軒しかラーメン店がなく、うち2軒が家系的なラーメンであることを考えると、まあ妥当なところであろうか。入ってすぐに食券自販機が置かれている。


食券を買ってカウンターに向かう。ホール係の店員に食券を渡すと、厚手のしっかりした紙おしぼりを置いて、麺の硬さなどをきかれる。麺固めも考えたが、普通で。さらに、ライスをおつけしますか?ときたので、応と答える。昼のピークは過ぎたと思われるが、店員は落ち着きがない様子で、やや騒擾気味。
DSC01632.jpg


少し様子を見ていると、調理は厨房の中にいる男性店員がほぼひとりで担当。深ざるで茹でて、鍋を叩きながら、油をふってスープを仕上げている。海苔を立てるのはホール係の男性店員の仕事だ。したがって、あまり衛生的ではない。最初にサービスの半ライスが出てきて、その後、少ししてラーメンが出てきた。
DSC01634.jpg


スープは、白濁に近いマイルドな豚骨醤油。油で調整しているので、薄まった感じはなく、かといって醤油ダレのきれもなく、やや甘ったるい感じ。
DSC01635.jpg


麺はさほど太くはないストレート麺で、スープには合っているが、あまり特徴はなく、つまらない。
DSC01636.jpg


具材は、家系定番のチャーシュー、ほうれん草に海苔3枚。それに味付け玉子が半分つく。その分、50円高い価格設定ともとれる、チャーシューは持ち上げた途端、崩れるくらい柔らかく、食いやすいが、味わいは普通。
DSC01637.jpg


味付け玉子は半熟で、赤身が強い。味付けは濃すぎず、バランスをくずさない。
DSC01639.jpg


サービスのライスにスープに浸した海苔を巻いてみた。こういうのもたまには悪くない。しかし、親切にもカウンターにふりかけが置いてあり、これをかけて残りを食った。
DSC01638.jpg


途中から、コショウをかけて食ったが、仕事中なのでニンニクは避けた。ショウガがないのが残念。まあ、家系じゃないからしかたないかも。後半、飽きが来てスープを少し残した。
DSC01640.jpg



ピッチャーの水にはレモンが入っていて、後味がすっきり。これはナイス。後から来た客は、ガッツリ麺を発注していたが、ネギラーメンが運ばれてきており、箸をつけてから気がついたようだ。自ら間違いを申告していた。結局、ねぎラーメンは作り直しとなったようだ。文句はいっていなかったが、元々発注した客と双方の客に店員が謝っていた。愛想と元気はいいが、注文のさばきはいまいちのようだった。
DSC01642.jpg


【住所】   横浜市戸塚区品濃町515-1-2 106
【電話】   045-821-4747
【営業時間】 11:00~1:00
【定休日】  
【アクセス】 電車で:JR横須賀線東戸塚駅徒歩5分。改札を出て、左側の東口を下って地上に。線路に平行して走る道路を右方向に進む。品濃町交差点の少し先の道路右手の集合住宅の1階。よく見ると暖簾が見える。ニューシティ東戸塚南の街4号館
【駐車場】  なし
【席数】   カウンター11席 手前にテーブル席2席×2 奥にテーブル6席
【メニュー】ラーメン650円 ネギラーメン800円 チャーシューメン890円
      ネギチャーシューメン990円
      塩ラーメン650円 塩ネギラーメン800円 塩チャーシューメン890円
      塩ネギチャーシューメン990円
      赤味噌ラーメン750円 赤味噌ネギラーメン900円 赤味噌チャーシューメン990円
      赤味噌ネギチャーシューメン1,090円 GATTURIらぁめん880円
      坦々麺850円 チゲラーメン850円 特製野菜ラーメン800円
      ちょうどいい半ラーメン580円
      レディースセット850円
      ◇トッピング
      ハーフカット味付玉子50円 うずら50円 もやし50円 のり50円
      玉ねぎ50円 キムチ100円 ワンタン3コ100円 青ニラ100円
      バター100円 コーン100円 ほうれん草100円 キャベツ100円
      メンマ100円 茎わかめ100円 ワカメ100円
      中盛100円 大盛150円
      餃子300円 ハーフ餃子150円 ライス150円 半ライス100円
【ホームページ】http://eight-8.co.jp/shops/kanagawa/higashitotsuka/ippachiya.html
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター