2012-09-25

横浜 吉村家

ラーメン640円+味付玉子60円
DSC01543.jpg

久しぶりの家系総本山。昼時を少し過ぎた12時48分に到着。行列は覚悟の上だが、やっぱり10人以上が並んでいる。でも、親切に店の前にたくさんの木製ベンチが置いてあるので、座って待つことができる。最後尾に座ってぼおっとしていたら、あとから来た客が、店内に入っていく。しまった、先に食券を買うのだった。

こういうときに限って間が悪く、最初に来たワイシャツ姿の男2人と、さらに後から来た男女客が2台ある食券自販機をそれぞれ使っている。しかも、ワイシャツ組は自販機の前で、メニューを相談しているし、もう1組はだらだらしゃべりながら、女が小銭をゆっくりと投入しつづけている。

いらいらしながら待って、食券を買って、待ち行列に戻ると、俺の座るところがちょうどなく、立って待つことに。数えてみたら、ちょうど20人。先は長い。待っている間に観察していると、俺と同じように先に食券を買うのを忘れた客が、ちょうど店の入り口正面に待ち席が来た段階で、荷物を席に置いて、食券を買いに行っていた。その手があったか。それでも、効率よく20分程度で、俺の前の客まで店内に招き入れられる。この4人がいなければ、俺が今頃入っていたのに。

この後、店内に呼ばれるまで、心なしかそれ以前より長く感じた。食券をカウンターに置き、特に注文はつけずにできあがりを待つ。1回に麺茹でをする量は決まっているようで、俺のは比較的はやく出された。スープは、油の具合、醤油の少しだけとがった感じ、奥行きやコクもいい。しかし、少し醤油ダレが強めに感じるようにシフトしているようだ。

麺は、スープに合わせて太めの角断面のもの。細かな肉片が絡んでうまい。
DSC01544_20120927222214.jpg

具材のチャーシューは、スモーク具合がよく、特に食欲をそそる。さらにスープに合う。このチャーシューは、やはり家系に必須だな、と改めて実感。さらに、海苔、ほうれん草もグッド。味玉の半熟具合はやや硬めだが、味付けは悪くない。
DSC01545.jpg


途中で、コショー、行者にんにくを少し入れた。おろしショウガをさがしたが見あたらなかったので、仕方なく刻みショウガを入れた。これは、いけなかった。後半はちょっとしょっぱすぎる感じもした。なんだかんだで、ほぼ完食。
DSC01547.jpg

ここが、いわゆる家系の標準だということで、たまには行列しても食わないと。
DSC01548.jpg


しかし、俺としては、店の雰囲気も含めて、やはり杉田家が好きだな。帰りに横浜駅をめざして、東急ハンズの方に歩いて行く途中で、油そば専門店の開店予告のポスターを見た。また、楽しみが増えた。

【住所】   横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ1F
【電話】   045-322-9988
【営業時間】 月曜日~土曜日11:00~0:30
       日曜日・祝日11:00~23:30
【定休日】  無休
【アクセス】 電車で:横浜駅南口から南幸橋を渡り、ずっと直進。左手に東急ハンズが見えたらあと少し。岡野町交差点を左に折れてすぐ。
【駐車場】  なし。
【席数】   カウンター25席 座敷4席
【メニュー】 ラーメン640円 中盛ラーメン740円 大盛ラーメン870円
       チャーシューメン740円 中盛チャーシューメン910円 大盛チャーシューメン990円
       のり60円 味付玉子60円 玉ねぎ70円 ほか

【ホームページ】http://www.iekei.com/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター