2012-08-26

葉山 あじ平 長柄店

味噌らーめん680円+煮たまご100円
DSC01258.jpg

暑い夏には、熱いラーメンを。というわけでもないが、鉄鍋の味噌らーめんを食べにあじ平までやってきた。12時40分くらいの到着で、それなりに客は入っている。ほとんどが家族連れだ。俺はカウンターに座って、メニューの一番上にある味噌らーめんに煮たまごを発注。

広い厨房は男性店員が3名。黙々と仕事をこなす。ラーメンの注文が入ると、深ざるに麺をセット。一方鉄鍋に一人前ずつスープをセットし、コンロにかける。これは、意外と一手間省けるアイデア。なぜ鉄鍋なのかの理由がわかったような気がする。湯切りはざっと1回ゆるく行って、鍋に投入。その後、茹でたもやしをのせ、その上に唐辛子とコショウなどの調味料をふりかけて出来あがり。具材もあっという間に調理し、待ち時間はびっくりするほど少なかった。

スープは、化調のせいもあるが、はっきりとした味噌味が強めに主張。奥行きはあまりない。表面にかかったコショウなどとニンニクのうま味で食わせる。さらに白ごま、黒ごまも味の広がりを助ける。それにしても、肉系の具材がまったくないのは、くるまやなどとも共通の特長。

麺は湯切りの甘さでちょっと麺同士がぬるっとする感じだ。さらに茹で具合はよく茹でてあり、柔らかめだ。
DSC01260.jpg

シンプルだけど、まあトッピングもあまり期待できないので、玉子だけでも余分だったかな。予感は的中。単なるゆで玉子みたいで、表面こそ色がついいているものの、中身は味がしみていなくて、普通のゆで玉子に近かった。残念。それにしても、食っている間にいつの間にかこの強烈なニンニク味に刺激されて、スープがけっこういける。ついに、今回もスープまで完食。こりゃ、体臭が心配だ。
DSC01261.jpg

洟が出てきたが、見渡す限り、ティッシュペーパーはない。水は持ち運びようの給水タンクから補給。メニューにあったあさりラーメンも気にかかるので、またの機会に試してみようと思う。料金は後払い。とっても体が温まった一杯だった。
DSC01262.jpg

【住所】   三浦郡葉山町長柄4-2
【電話】   046-875-4234
【営業時間】 11:00~2:00
【定休日】  
【アクセス】 車で:134号線を葉山から逗子へ向かい、風見橋を過ぎ、少し行った左側。長柄交差点手前
【駐車場】  店の前に2台、裏に7台くらい
【席数】   カウンター17席 ボックス5席 テーブル4人席×5

【メニュー】 味噌らーめん680円 塩らーめん680円 醤油らーめん680円
       しなそば(細麺)760円

       各種、味噌・塩・醤油味ができます       
    ネギらーめん890円 スタミナらーめん980円 コーンらーめん840円
       バターらーめん810円 ワカメらーめん890円
       デラックスらーめん1,450円 半らーめん600円
       
       季節限定
       冷し中華(夏期のみ)980円 青ネギらーめん980円

       当店自慢
       アサリらーめん980円 ネギ味噌らーめん890円
       カレーらーめん(小ライス付き)980円
       スタミナチャーシューめん1,280円
       ネギチャーシューめん1,190円
       野菜あんかけらーめん980円

       ◇トッピング
       煮たまご100円 ワカメ・バター・のり 各130円
       コーン160円 メンマ・ネギ 各210円
       チャーシュー300円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター