2012-04-23

上大岡 名物らーめん一力

名物らーめん600円+味付玉子80円
DSC00895.jpg

4月なのに、まだ肌寒いような雨模様。上大岡からすぐの店で、鰻の寝床状の奥に細長い店。店にはいるとすぐに、食券自販機があり、今日も名物らーめんにいつものように味付玉子をプラス。入店が15時少し前なので、先客は2名だけ。それでも、後から後から一人、二人と客が入ってくるのは、人気店の証か。

店内はおじさんが二人。慣れた手つきで、ちゃっ、ちゃっと調理。背脂を振りかけて、深ざるでゆであげて、強めに1回だけ、振り下ろして湯切りして、さっさっと具材をのせてできあがり。カウンター越しに出てきたラーメンには玉子が1.5個。またまた失敗。玉子は最初から半分のっていたのだ。忘れていた。しかも、この玉子、どうも業務用のようだ。

ラーメンの前にサービスのライスは、半ライスと普通のどちらにしますか、ときかれ、要りませんと答えそびれて、つい半ライスと答えてしまった。そしたら、まず出てきたのが半ライスだけど、茶碗が大きいからか、半ライスとはいえ、普通の量くらいはあった。

さて、ラーメンは背脂が浮いているわりには、こってりしすぎないのがいいところか。うま味はあって、悪くはないのだけど、何となくものたりなさもある。麺はやや細めのぼそっとした感じのもので、悪くはない。具材のメンマは今日は冷たく感じられた。また、薄いチャーシューも今ひとつ。さらにこれも業務用かと思われるほうれん草も元気なく、くたっとしてしまっていた。あとは固い味付玉子と海苔3枚。青ねぎだけが、よかった。

台湾屋台風の店内の奥にはテーブル席があって、男性店員が遅めの昼食をとっている。カウンターには、ニンニクや豆板醤などが並ぶ。さらに食べるラー油と書かれた瓶が。自家製か、辛味はあるが深みはない。とりあえず半ライスに少しかけて食ってみたが、いまいちだった。

しかし、このラーメンはけっこうボリュームがある。しかも、半ライス。これで、600円は安い。その後入ってきた高校生らしき男子は、店員から学割ラーメンを勧められていた。

スープを少し残して、カウンターにドンブリを上げたら、ていねいにお礼を言われた。また、忘れた頃に来てみよう。

DSC00900.jpg

【住所】  横浜市港南区上大岡西1-13-12
【電話】  045-845-9251
【営業時間】11:30~0:00(平日・土曜)、11:30から19:00(日曜)、11:30~22:00(祝祭日)
【定休日】 年中無休 
【アクセス】電車で:京浜急行・横浜市営地下鉄上大岡下車。徒歩3分。1階改札を抜け左方向の鎌倉街道方面へ。鎌倉街道を横断し、一本奥の一歩通行路を右折してすぐ。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター14席 テーブル4席

【メニュー】名物らーめん600円 名物ねぎらーめん750円 
       名物チャーシューメン900円
       もりそば650円 ぶたもり600円
       名物キムチらーめん800円
       あっさりらーめん600円
       あっさりねぎらーめん750円 
       あっさりチャーシュー900円
       あっさりキムチらーめん800円
       もりそばねぎ800円 
       もりそばチャーシュー950円
       のり100円 味付玉子80円 ほか
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【上大岡 名物らーめん一力】

名物らーめん600円+味付玉子80円4月なのに、まだ肌寒いような雨模様。上大岡からすぐの店で、鰻の寝床状の奥に細長い店。店にはいるとすぐに、食券自販機があり、今日も名物らーめんにいつものように味付玉子をプラス。入店が15時少し前なので、先客は2名だけ。それでも?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター