2012-03-15

茅ヶ崎 麺や鐙

鐙らぁめん690円+煮たまご100円
DSC00876.jpg

初訪問。何度か前を通っているのだが、クルマだとなかなか入りづらい店かな、とその都度思っていたが、事前に調べたら、店の裏に駐車場があることを知り、さっそく訪れた。しかし、店の裏の月極駐車場は思いのほか広く、いったいどの区画に停めていいものやら、さっぱりわからない。ここは、振り出しに戻って、店の前で駐車場の番号を確認し、また駐車場に戻り、ようやく駐車。4台分を確保しているが、まだ11時30分前とあって、1台しか停まっていない。

さて、意気揚々と店内に。恰幅のいい男性店員が一人で、対応してくれる。先客はさすがに少なくて、3名。メニューを見て基本らしい店の名前がついたらぁめんを発注。麺は太麺と細麺が用意されているが、太麺を選択。これでよかったのかは、わからない。さらに、今なら大盛りも無料みたいなことを、恰幅のいい店員さんに言われると、つい、調子づいて、じゃ、大盛りで、と答えてしまった。あとで、少し後悔した。

まだ、客入りが少ないので、ほぼ麺茹での時間プラス少しの時間で出てきた。あっ、ちなみに今日も孤独に麺活なので、カウンターに座っている。前後するが、見ていると、スープは小さな鍋に小分けして制作していた。いわゆるWスープ。まずは魚介系が前面に。そして背景に豚骨、鶏ガラの動物系出汁が広がる。濃厚とあっさりとのバランスがよく、薄っぺらでもないけど、しつこくもない。そして、ときどき柚子の風味を感じるしくみ。強烈なインパクトはないけど、飲みやすいスープだ。後を引くとまではいかないけど、味のうまみを考えながら、飲み進んでいくと、しまった、麺や具材が手つかずだった。

それでなくても麺量が多いので、たちまち大盛りを後悔。麺は正方形の断面のつるつる感のあるもので、ほぼストレートながら、しっかりとコシのすわった麺。具材は肉のうまみのあるチャーシュー、ほうれん草、こだわりのあるような九条ネギ、メンマ、白髪ネギ、追加の煮玉子。安定したうまさがあると思う。

話しがまた前に戻ってしまうが、待っている間にメニューを見ていたら、黒ウーロン茶はランチサービスで無料と書いてあって、目の前にはコップと透き通った、どうみても普通の水しかない。それで、先客の様子を見ていたら、俺の後ろにあるピッチャーが黒ウーロン茶らしい。効果のほどはわからないが、ちょっと普通のウーロン茶より濃い感じはした。まあ、食い過ぎたら、運動しないと、いわゆるメタボには効かないのではと思う。

結局、麺もスープも完食。会計は、後払い。後から加わった若い男性店員が対応。ていねいでなかなか気持ちよい対応だった。スープの最後の方に現れた柚子が結構、全体を引き締めて、風味にオリジナリティを感じた。

DSC00878.jpg

【住所】  茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
【電話】  0467-85-9655
【営業時間】月曜~土曜11:00~1:30
        日曜・祝日11:00~0:00
【定休日】 不明
【アクセス】クルマで:国道134号線を平塚方面へ。茅ヶ崎駅南口入口交差点を右折し、直進し東海岸会館前交差点を左折し直進した左手。店の裏手に駐車場あり。
【駐車場】 4台(駐車場番号B10,B11,B12,B18)
【席数】  カウンター12席、テーブル4席×2
【メニュー】醤油系
       鐙らぁめん690円 九条ネギらぁめん520円 焼豚らぁめん930円
       肉味噌そば810円 ツケそば700円
       塩系
       えび塩らぁめん690円 トリそば660円
       味噌系
       唐神味噌らぁめん790円 赤唐神味噌らぁめん790円
       烈火唐神味噌らぁめん790円 味噌キムチらぁめん900円
       味噌ツケそば800円
       大盛100円
       トッピング
       焼豚300円 九条ネギ100円 のり100円 あぶり焼豚350円
       メンマ100円 煮たまご100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター