2012-02-09

横浜 餃子の浜っ子

ラーメン味噌600円
2012_02_09_12_07_17_20120211001504.jpg

以前は、寶龍という名前の店だったが、名前が変わったようである。ちょうど昼時12時10分頃の入店で、半分くらいの席が埋まっていた。店を入ると、いらっしゃませー、と聞こえる女性店員が迎え入れてくれる。まあ、人件費の関係かと思われる。ラーメンは味噌、醤油、塩とも同じ値段という親切な価格設定。じゃ、味噌にしようかと。カウンターには、男性店員が2名と、テイクアウトとレジ係のような女性店員が1人で、さきほどのホール係の女性が1人。

注文すると、年配の男性が麺茹で担当。もう1人の男性が中華鍋で野菜を炒めてスープを入れて調理。といっても野菜は、ほとんどもやしだけだが。店名は変わっても、基本は札幌風らしい。麺茹では深ざるで、おじさんが2つざるを両手に持って一度に湯切り。その間に、鍋からドンブリにスープが注がれる。具材をのせる。できあがり。

スープは、粘度がなく、とてもあっさりした印象。ところどころに唐辛子が浮いているのが、やや味噌ラーメンらしい感じ。結構、熱々で量も多い。麺は黄色い細めのやや縮れた札幌風。具材は、キクラゲ。これはよかった。メンマ、チャーシュー。チャーシューは臭みがあり、まずい。さらに、もやしは多めに入っている。

この料金で、このボリュームなら納得できる味というところか。大体の客が餃子とラーメンやザンギという名前の鶏の唐揚げを組み合わせたランチを食っていた。なぜかポケットティシュを袋から出して、プラスチックのケースに積みあげてあった。袋に入っていると、持って行かれるからかな。

全体的にちょっと的が絞れていないような、中途半端な印象の店。安さとボリュームがいいところかな。スープはかなり残して、退散。

2012_02_09_12_19_10.jpg

【住所】   横浜市西区南幸2-9-1 サンマウンテンビル1F
【電話】   045-311-8119
【営業時間】 11:00~4:00
【定休日】 無休 
【アクセス】電車で:横浜駅から 徒歩10分くらい。
相鉄線方面から、南幸橋を渡り、まっすぐ進み、東急ハンズ前を左に入りまっすぐ進んだ右側。手前左側に横浜家がある。
【駐車場】 なし
【席数】  カウンター10席 テーブル4席×3 6席×1
【メニュー】ラーメン600円 ネギラーメン700円 キムチラーメン750円
       バターコーンラーメン800円 チャーシューラーメン800円 
       ザンギラーメン800円 野菜ラーメン850円
       ドラゴンラーメン850円 北海ラーメン1,300円
       大盛りはプラス100円
       ◇トッピング
       ザンギ(鶏唐揚げ)200円 チャーシュー200円 キムチ150円
       タマゴ・メンマ・バター・ネギ・コーン・ノリ・モヤシ
       ワカメ・キクラゲ各100円
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター