--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-05

ラーメン専門店克吉

九州博多豚骨ラーメン680円
DSC00788.jpg

ここも久しぶりに再訪問。12時過ぎだが、先客なし。男性店員1名が奥に控えていた。入口を入ってすぐのところに設置されている食券自販機で、とりあえず1番ボタンの九州博多豚骨にしてみた。前もそうだったような気がする。おそらく関東醤油豚骨というのが横須賀に多い醤油豚骨なのだと思う。

さて、カウンターに食券を置くと、すかさずラーメンを深ざるに投入。水はセルフサービスで、後ろの小さなタンクのコックをひねって冷水をいれるしくみ。カウンターにはコショウのほかガーリックパウダー、すりごま、紅ショウガなどが置かれている。特に硬さはきかれなかったが、極細麺と書かれているだけに、あっという間に出てきた。白濁したスープにキクラゲ、高菜、紅ショウガなどがのっている。さらに、よく見ると揚げ玉らしきものものも浮かんでいる。

スープはとんこつ臭もなく、そこそこのこってり感だが、奥行きはあまり感じられない。少し人工的な味わいもある。チャーシューは固め。何となく単調な感じだったので、カウンターにあったガーリックパウダーと白ごまをすって、のせてみた。いろんな味が交わってしまったが、ニンニクがちょっと強くなってしまった。麺は細めストレートで、普通にうまい。

ちょっと先にある同じ国道沿いの田島家と龍王はそこそこ客が入っているのに、ここは少し残念だ。しかし、元々地鶏ラーメンだったので、やはり鶏パイタンの方が店の個性が出ているのかも。それにしても、いろんなメニューがあって、迷うというか、戸惑う。スープまで飲み干して完食。ごちそうさま。店主なのかもしれない男性店員は、まだ若いようだった。

DSC00789_20120205155107.jpg


【住所】   横須賀市日ノ出町1-2 横荷ビル1F
【電話】   046-825-0997
【営業時間】 11:00~23:00
【定休日】 火曜日 
【アクセス】電車で:京浜急行安横須賀中央駅下車。 徒歩5分くらい。駅東口改札を抜けると陸橋になっているので、駅を背に直進。直進。米が浜通り入口交差点を直進。国道16号にぶつかる日の出町1丁目交差点を左折し。少し進んだ道路の反対側。
       車で:国道16号を横浜方面から観音崎方面に向かって下る。横須賀市役所前の次の交差点、横須賀警察署前を過ぎた少し先の左側、16号沿い。駐車場店の前に2台。
【駐車場】 店前に2台
【席数】  カウンター9席 テーブル4席×2
【メニュー】九州博多豚骨〈極細麺〉680円 関東醤油豚骨〈中太麺〉白680円
       鶏パイタンあっさり〈極細麺〉白680円 鶏パイタンこってり〈極細麺〉白680円 
       ざるラーメン500円 昔風醤油500円
       九州博多豚骨〈極細麺〉赤730円 関東醤油豚骨〈中太麺〉赤730円
       鶏パイタンあっさり〈極細麺〉赤730円 鶏パイタンこってり〈極細麺〉赤730円
       つけ麺700円 味噌500円
       博多2辛780円 関東2辛780円 あっさり2辛780円 こってり2辛780円
       ◇トッピング
       チャーシュー200円 鶏チャーシュー200円 半熟味付玉子100円
       のり増50円 青ねぎ増100円 シラガねぎ100円 辛味ねぎ150円
       高菜100円 青菜増100円 メンマ増100円 バター50円
       ライス(小)100円 ライス(中)150円 ライス(大)200円
       麺中盛100円 麺大盛200円 替玉(細麺)100円 
【ホームページ】http://www.ab.auone-net.jp/~katukiti/
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yeria

Author:yeria
こだわらずにラーメンを食う。
新しい店があれば、
訪れ食って祝い、
賑わっている店があれば、
よく考え、
潰れそうな店があれば、
行って励ます。
そんなラーメン野郎に
私はなりたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。